猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2017.01.17 検証猿
ウルトラマン・・でご猿。





稽古後に祖師谷大蔵のウルトラマン商店街にある、とあるお店に入りました。


そこのメニューにあった



「ウルトラナポリタン」



1キロのナポリタンで残したら罰金だと。


ウルトラマンならそんなセコい事は言わないでしょうが


そりゃ注文するでしょ。


注文してみるでしょ。


1キロのナポリタンはどんなもんやねんと。




ジャジャン。





まぁ、ペロリですよ。



量よりも一つ言いたいのは






全くウルトラマンじゃないよね。



2017.01.16 オス猿
漢達・・でご猿。




丸福ボンバーズ第八回本公演


「SOULFUL SOUL」


絶賛稽古中ですが



今回は四人芝居。


稽古中に紅一点のケイちゃんこと橋爪渓が男、いや漢三人を隠し撮りしやがったらしく。





吉田雄樹ね。





神尾晋一郎ね。





ボクね。



なんか、ボクだけ





カメラ意識した感じじゃない?



いや、ケイちゃんいわく





普段からこういう顔らしいです。




・・そうなんだ・・


2017.01.15 意味猿
はて?・・でご猿。





どっちかってーと


「ゆず」より「コブクロ」派です。


こちらの場合、





逆に「ゆず」ってのがいいんですけどね。


ただ、



この表示、





「イラストはイメージです」



これ、必要?



イメージ以外のなんなのだ?
2017.01.15 門番猿
日替わり・・でご猿。




丸福ボンバーズ第八回本公演



「SOULFUL SOUL」



今回は久しぶりに日替わりキャストが出ます。


門番役です。


今日の稽古に参加した二人の日替わりマルボン。






長いのと丸いのです。



なすびと野津恵。



日替わりで丁度よい、個の強さ。



ちなみに、なすびは


2月2日の昼(チーム・ゼルビエク)

7日の昼(チーム・モンケシーア)


野津恵は


4日の昼(チーム・ゼルビエク)

5日の夜(チーム・モンケシーア)



です。


門番役はキャストによって演出が違いますからそこも楽しみどころです。


絡むこっちは大変ですけどね。



そこも含めて楽しみどころです。



完売の回も出て来ております!



ご予約、お早めに!



も一回言います。



お早めに!








2017.01.14 バースデー猿
集合!・・でご猿。





今日はね、バースデーでした。


我が丸福ボンバーズ座長、サブさんのです。


同時に劇団員の神尾晋一郎もなんですけどね。


晋一郎はチーム・モンケシーアで昨日、プチサプライズをやりました。




晋一郎は今日稽古休みでしたから。



で、今日のバースデー当日。



稽古はチーム・ゼルビエクの稽古でして、我がチーム・モンケシーアも稽古前にこっそりスタンバイ。


稽古前のラジオ体操終了後にサプライズ!


サブさんファミリーと一緒にお祝いしました。






おそらく初の、チーム・モンケシーアとチーム・ゼルビエクの集合。


稽古あるんで、つかのまでしたけどね。



それからチームはそれぞれの稽古に。



ハッピーバースデー!



サブさん!


晋一郎!


そして、





秋本奈緒美さん!




2017.01.13 ショック猿
お楽しみ・・でご猿。




年末年始に録画した番組の数々。


2月の本公演終わったらゆっくり観ようと楽しみにしております。


が、しかし


アメトーク大晦日5時間スペシャルが・・






30分しか撮れてない・・



ショック。
2017.01.11 開き直り猿
いいんです!・・でご猿。





今日頑張ったから





こんな時間にUFO大盛りとおにぎり。



いいんです!



食べたいもんを食べるんです!





あ~ぁ・・・







2017.01.11 チーム猿
モンケシーア!・・でご猿。





丸福ボンバーズ第八回本公演



「SOULFUL SOUL」



チーム・モンケシーア稽古。


今回の公演はマルボン初の4人芝居なんですよ。


これまでの本公演は10人以上出演でしたから。


てことはです。


必然的にセリフが沢山あることになります。


マルボン本公演の名物はマシンガンセリフ回しですから


こりゃまたね、


稽古も大変にはなるわけで。



まぁ、そこはね。



チームワークというね。



ありがちな言葉ですが、これが本当にチームワークが大事なんです。



ですから、チーム長のわたくしはビシバシ厳しくですよ。



今日もビシっと!





稽古場がピリピリとしてました。

2017.01.10 決心猿
ターニングポイント!・・でご猿。





成人の日でしたね。


ボクの人生のターニングポイントでもあるんです。


この日に人生が変わった。


まさに二十歳の成人の日に、後楽園遊園地にたまたま遊びに行き、たまたま観たヒーローショー。


このヒーローショーがね、そんじゅそこらのヒーローショーじゃないんです。


当時は野外劇場といってこんな感じ





んで、当時観たのが



ターボレンジャーショー。






何がすごいってテレビと同じアクションのクオリティーとアクロバットやスタントシーン。


そして、何より



子供達の真剣な声援。



ショーの終盤、レッド以外の4人が悪者にボッコボコにされるんですよ


んで、そんな大変な状況なのに現れる司会のお姉さん。


そこで子供達にレッドターボを皆んなで呼ぼう!と。


お姉さんの「せ~の!」の声で「レッドターボ~~!」と声を張り上げる子供達。


泣きじゃくってる子供もいます。


なのにちょっとS系なのか、そんな声じゃ来てくれない!とさらに煽るお姉さん。


そして、目一杯の声で


「レッドターボ~~~!!!」


さぁ、レッドターボよ、どこから現れる?


そこでレッドターボの声です。



「待て~~!」



どこだ?どっから現れるんだ?


初めての野外劇場でのヒーローショーですからボクはキョロキョロと探します。



と、全く予想だにしなかった所から現れたレッドターボ!



なんと






ステージの後ろを通っている遊園地のジェットコースターの一番前に立ってポーズを取って登場!


そっから敵をバッタバッタと倒しハッピーエンド。




ジビレました。



かっこいいのはもちろんですが、その子供達のリアクションですよ。



これだ!



オレがやりたいのはこれだ!



と、成人になったばかりの熊本から出て来た田舎者の頭と心にイナズマが走ったのでした。



まさにターニングポイントとなった二十歳の成人の日。



その日にジャパンアクションクラブに電話しました。




そして、今47歳。



色んなものを経て今があります。



子供達が喜んでくれる仕事から老若男女が喜んでくれる仕事へ。



やりたい事が出来てるという事は幸せな事です。



まだまだやり足らないので、まだまだガッつきます。



新成人の皆さま、おめでとう!



まだまだ負けんぞ、オッさんは。

2017.01.09 カラカラ猿
カラッカラ・・でご猿。




寒いですね。


そんな時はあったかい所を求めてしまいます。


でもそこは、あったかい反面、、危険でもあります。




床暖房。




そこはもうポカポカ陽気な空間。


しかし、横になったが最後。


あまりの気持ち良さに睡魔が襲って来ます。




そして、意識を取り戻した時・・


イメージはこんな状態です。





カラッカラです。


喉も体もカラッカラです。


身体中の水分がほぼ無くなってるんじゃないかと思うくらいカラッカラです。



頭寒足熱。



これを保ちたいものです。




ここ数日、台本片手にカラッカラな状態です。



以上、床暖房の




乾燥文でした。