猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

今年は・・・でご猿。





本公演「昭和クエスト」のキャスティングが発表された。


言っておきます。


出番は少ないです。


が、今年もインパクト勝負です。


お楽しみにしとけるよう頑張りますわ。




んでもって、このキャスティング。
20070831033518.jpg

この三人でなんか始まるらしいです。


野猿は全く関係ありませんが、何やら企んでます。

全世界に、全宇宙にむけて。


近々、配信!!


むちゃぶり。


2007.08.30 ストラップ猿
お気に入りでご猿。





新携帯のストラップ。

20070830030605.jpg


手作り感、いいでしょ。



今まで使ってたのがこれ。
20070830032614.jpg


手作り感のボロボロ感、いいでしょ。

もう、3、4年使ってたから。

それだけ愛着あったのさ。



実際、本当に手作りです。


下北沢にあるお店。
20070830030618.jpg

下北沢コシェル。


Tシャツやらバッグやら小物やら全部手作り。

しかも安い!



野猿ご用達。



あ、宣伝しちゃった。
2007.08.29 ロケ猿
大はしゃぎでご猿。





早朝4時から築地ロケ。

デパ地下好きの野猿が、東京の台所に来た日にゃお祭り騒ぎでい。

ピーヒャラ♪ピーヒャラ♪

20070829003121.jpg


まぐろがカチコチピーヒャララ♪


人と魚でごった返す。
20070829003144.jpg

早朝なのにこの活気は、世界陸上の百倍は盛り上がっている。



そして憧れの、築地の早朝朝ごはん。
20070829003200.jpg

全く、ロケとは関係ないが、ディレクターにおねだり。

だって5時から9時まで空き時間て、どう過ごす?

中では写真撮影禁止という事で外からのショット。



そして今日行ったお店の外にある看板。
20070829003237.jpg

なぜか、殿様気分でサンマを食べろという事だが・・・


隣にはこんな看板が。

20070829003258.jpg

殿様気分になれるこのお店の2階では王様気分になれるらしい。


サンマの後に風俗か、サンマの前に風俗か。



秋の味覚?のはしごはいかがでしょう。







オンエアーは来月4日です。
2007.08.28 見学猿
稽古開始でご猿。





今日はSET本公演「昭和クエスト」の本読み。

さぁ、いよいよ始まるぞ!

が、しかし本日はなまるなロケの為、途中参加。

と言っても、本読みだから参加というより見学。

はたから見てて、あらためて劇団員の多さを実感。

でもそれでも、今日仕事で来てない劇団員もいるんだって。

20070828014923.jpg


今年はなんだか色々やる事あって大変そうだわ。

去年は着替えが大変だったけど。

今年は日本人1本でいけそうです。

キャスティングはまだ発表されてないが・・。




明日も本読みらしいが、ロケで参加できない。

ていうか・・

もう準備しないと。

超早朝ロケ。

超早朝というより、超深夜ロケじゃん。


現在、深夜2時ちょっと前。


いってきます!
2007.08.27 祝い猿
メデタイでご猿。





最近の野猿芝居に馴染みが大有りの友人が結婚した。

公表していいかわからないので名前は伏せときます。


ちなみに秋猿でもなければ、もちろん福猿でもありません。

残念ながら。


そのパーティーに出席。

色々な有名な芸人さん、アーティストのパフォーマンスに得した気分。


その中でも盛り上がったのがオッパッピー。



小島よしお君の生「そんなのカンケーねぇ!」



写真撮りまくったけど大人の事情で載せられないのが残念。


でも何回出席しても結婚式とかいいですな。

スーツ着るのが面倒だけど。



久しぶりに会う人もいっぱい。


20070827013513.jpg


あっちゃん。

また背がのびてたような・・・。



あっちゃんに言いたい。

顔のでかさは器のでかさに比例するんだぞ。と。



それはそうと

今日、結婚した奴



おめでとう!!
2007.08.26 NEW猿
変えたでご猿。





携帯変えました。


某市で突発的に。


携帯ショップめぐりで極端に安かったのでついつい。

ちなみに3件目で決めました。

ちなみに1軒目は「地域No1の安さ!」うたってた。

ちなみに1軒目が1番高かった。




変えた携帯がこれ。


20070826021423.jpg


「ジャイアンツカラーですね」

お店の人がそう言った。

野球は興味ないので右から左へ受け流した。



毎度の事だが新機種にすると落ち着かない。


とりあえず、待ち受けを設定した。
20070826021442.jpg


帰りの雑貨屋にいた、挑発的な猿。

これは右から左に受け流せず初写。



これからよろしく。
2007.08.25 本猿
見たい!でご猿。





本屋で発見。

20070825031504.jpg


「猿王」という名のマンガ本。


かなりインパクトがある表紙。

どうやらホラーらしい。

なぜか抜粋して10ページくらい、立ち読み用として置いてある。

それ見る限り・・・



かなりグロい。



こっちの猿王とはかなりかけ離れている。

まぁ、秋猿は結構グロいし、エロいが。



買う気になれなかったが、ホラー好きの野猿はくすぐられた。



誰か、読んでみて。




2007.08.24 誰猿
俺は野崎数馬でご猿。





今日、劇団関係のお芝居を観に行ったついでにお手伝いをした。

もぎりと言って、お客様のチケットをちぎって半券を渡す作業。

SETのファンクラブもいらっしゃいますから声は掛けられますよ。


うれしいですよ。


今日は「握手してください」と言われ快く握手。

握手しながら言われた一言。


「倭人の噂の赤い人ですよね?」


まぁ、正確に言うと「倭人の噂に出演してた赤い服の人ですよね?」


「野崎数馬です」と自己紹介。

覚えてもらえたかなぁ?


我々の仕事は名前と顔を覚えてもらってナンボ。


以前、北海道ロケ中に沢山の観光客の前でリポート。

そりゃテレビカメラ回ってりゃ、人だかりはできます。

おばちゃま連中が騒いでます。


おば1  「あ、あの人おるよ~!ほら、テレビ出てる人!」


カメラもったおばちゃま連合軍がドッと近付いてくる。

こっちも悪い気はしない。


おば1  「テレビとはなんか違う風に見えるね」

おば2  「あ~本当ねぇ~」


カメラ構えたおばちゃま連合軍が野猿の目の前。

10個あまりのデジカメや携帯カメラが野猿を狙った瞬間。


おば1  「全然、違うじゃ~ん!」

おば2  「なんだよ別人だよ~」


一気ににおばちゃま連合軍大移動。


「そっちが勝手に間違えたんやろう!!!」


野猿、苦笑いで心の中で絶叫。


そうです。

おばちゃま連合軍は悪くない。

俺が顔も名前も覚えてもらえるように頑張ればよいのじゃ。

20070824022250.jpg


全然、怒ってませんから。
2007.08.23 汁猿
バランス悪いでご猿。





稽古場のすぐ近くになんとつけそば屋ができた。

20070823020942.jpg


これは野猿的には画期的なうれしい出来事。


でもね、「つけそば」と言っても野猿が大好きな「つけ麺」じゃない。


冷たい日本そばを温かいつゆにつけて食べる形。

まぁ、体の事考えたらこれでいいのかも。

だって稽古場のすぐ近くだから、毎日通いかねないもん。


で、今日は2回目。


1回目は普通のつけそばでお手並み拝見。

おいしい部類に入りました。


そして今日は、前回気になってた「カレーつけそば」を注文。

ちょっと調子乗って大盛りなんて頼んじゃった。

でもこのチョイスが問題となる。



皆さんはカレーライスはどんな風に食べる?

スプーンの上のご飯とカレーの比率。

野猿は結構、カレー多めでお口に運ぶんですよ。



さて、カレーつけそばでは。

カレー汁が意外とおいしい。

もんだからたっぷりとつけるわな。

そのカレー汁、汁なんだけどあまりサラサラしてない。

カレー汁というより、もはやカレーだ。

当然のようにそのカレーがそばによくからむもんだから

あっという間になくなった。


カレーだけが。


しかも、なくなる寸前にご飯をサービスで出してくれた。



テーブルの上には、ライスとそば。

味が無い者同士、仲良く口に入るのを待っている。



一瞬迷う。


ご飯サービスしてくれたのに、「もちょっとカレーもらえます?」

って言いにくい。

普通のそばつゆならすぐ言えるけど。

なんか手間かかりそうじゃん。



38歳、思わぬとこで悩む。



思い切って、これでもかぐらいの低姿勢で

野猿  「すいません・・カレーもうちょっと・・・もらえます?」

店長  「全然、いいですよ!」

よかった。

そばとご飯と野猿、静かにカレーを待つ。

部屋とワイシャツと私、愛するつけそばの為。


「お待たせしました」


さぁ、カッ食らうぞ!

と思いきや・・・来たカレーの量が少ない。

明らかに、のこったそばとご飯とでは比率が悪い。


結局、少しづつカレーをつけながらそばとご飯をたいらげた。



でもお店の人が凄くいい人なんですよ。

だからこそ言ってあげた方がいいんだろうけど。


まぁ、来月からいやでも通うようになるから

そん時にギャグでも交えながら言うか。ガツンと。


「すいません・・もうちょっと、いやもうちょっとだけでいいんですけど、カレー・・多くした方がいいかなぁ・・・なんて思ったりなんかしたんですけど・・・いや僕はいいんですけどね。」


ぐらい、ガツンと。


20070823020942.jpg


世田谷線、世田谷。

稽古場のすぐ近くです。

よかったらどうぞ。
2007.08.22 メイキング猿
よかったら?でご猿。





「ルームシェア」のDVDが手に入りました。


ザッと本編は快速急行並みに観て、特典映像のメイキングを舌鼓。


本編も猿ことながら、メイキング



笑えます。



素の部分が見られるのって、はずかしいです。

でも、おもろいでっせ。



20070822010944.jpg



夏の終わりにもうひと笑い。


おすすめです。
2007.08.21 完走猿
あんたが大将でご猿。





70キロ完走。
20070821013058.jpg


すごいよ、欽ちゃん。

いや、すごいって言葉じゃ失礼だけどすごいよ。



それはもう10年以上前だけど、北海道で忍者やってた頃。

欽ちゃんとの出会いがありかけた。


欽ちゃん劇団が日光江戸村と提携し、

全役者がオーディションを受ける事になった。

江戸村の姉妹施設の登別伊達時代村にいた野猿。

アクションスターを目指してた野猿はその話にピンときてない。

の前に、全役者が受けた中で野猿だけ受けなかったのだ。


なぜか。


その日、たまたま休日だった。

寮にいても誰も帰って来ない。

夜中に皆、やつれまくった顔で帰ってきた。

欽ちゃん本人の前でのオーディションが大変だったらしい。


野猿は???


え?今日、オーディションだったの?

何も聞かされてなかった野猿は運がいいのか悪いのか

結局、欽ちゃんには一度も会わずじまい。


そのオーディションで一緒にJACでアクションに励んでた

何人かは欽ちゃん劇団に入った。


もし、その時オーディションを受けてたら・・・

また人生変わってたかなぁ。


でもその頃は本当に、笑いよりもアクションに夢中だったんだもの。
20070821013108.jpg



そして今は三宅裕司のもとで笑いを追及してます。
20070821013119.jpg


人生って不思議やねぇ。



いずれにしても


感動を与えていくお仕事をしていたいな。
2007.08.20 失恋猿。
裏切られたでご猿。





大好きだった・・・。



信じてたのに・・・。



甘かった・・・。





もう、忘れる事にしました。





さようなら。






20070820024404.jpg


だけど、君のいい所いっぱい知ってるし

また真っ白な頃を思い出して・・・

再び、出会えたらいいね。






でも、ごめん。

色白な子に目がない僕は

もう、好きな子ができちゃいました。





20070820024415.jpg


甘酸っぱい夏の思い出・・・。



夏も、もう終わりかぁ。


2007.08.19 BQ猿
海でジュ~!!でご猿。





鎌倉でジュ~!


海が目の前でジュ~!


バーベキューでジュ~!


はなまる軍団でジュ~!

20070819031416.jpg


なんか今年、夏満喫しすぎやで。




さ、鍛えなおすか。
2007.08.18 まぼろし猿
メリークリスマス!でご猿。





暑すぎる。


マイケル3号(原付き)で稽古場に向かっていた。

一時停止で止まり「ふ~!」とため息をついた瞬間。



サンタクロースがチャリでチリリ~ン!



野猿、思わず心の中で「メリークリスマス!」

なんでやねん!



あまりの暑さで幻覚まで見るようになったかと、またため息。


そして稽古場に近付いてマイケル3号(原付き)を降りた瞬間

また向こうの方からさっきのサンタがこっちにやってくるではないか。



幻覚じゃない!


都市伝説ジャーナリストの血が騒ぎすぐにカメラ(携帯)を取り出す。

露骨にカメラ(携帯)をむけたら怪しまれると思い、

口笛吹き風にメールを打つフリ。


が、サンタが目の前で急に右折!


「クッ!」


口笛吹き風だから、厳密に言うと


「キュッ!」



懸命に撮った写真がこれ。

20070818014503.jpg


正面からじゃなくてすまん!


でも赤いキャップに赤いTシャツで真っ白な長いヒゲと白髪。


サンタでした。


絵で書くとこんな感じ。
20070818015904.jpg

この絵だとサンタに見えないけど、サンタだったの!!




・・・まぁ・・暑い日続いてるからね。


・・・皆も気をつけてね・・。
2007.08.17 神宮猿
ドン!ドン!パパ~ン!でご猿。





神宮花火大会。

紀猿JOY軍団花火で盛り上がろうの会に、あつかましく参加。

猿王観てる人々だから、まぁよい。


東京出てきて初めての花火大会。

人ごみ大嫌いの野猿、中々テンションが上がらない。


ビールでごまかしつつ、時を待つ。



ドッ~ン!!

20070817002548.jpg

パッパ~ッン!


一気にテンション上がりまくり。


花火ってこんなにキレイなんだ・・・。


ヒュルルル~~


パパッン!

20070817002522.jpg

イエェ~イ!!

花火もテンションもドンドン上がる。



パンッパンッパンッ!

20070817002600.jpg


オオオォォォ~!


20070817002629.jpg

パンッ!パラパラパラ~!

20070817002538.jpg


すげぇ~~~!

20070817002640.jpg


ドン!!パッ~~~~ン!!

20070817002612.jpg



目の前で見る花火大会って半端じゃないよ。



ただ



人の数も半端じゃない。




2007.08.15 自然猿
未練がましいでご猿。





東京着いた。



なんじゃこの暑さ。



自転車こいで駅へ。

汗止まらない。

ハンカチ王子じゃ足りないからタオル王子へ。

我慢できずに途中でミネラルウォーターを自販で買う。


ガチャポン!


怒。


ぬるっ!


怒ると余計に汗出そうだから、心の中で苦笑い。



おかしいね、地球。



少しでも涼しくなっていただきたく森の写真館でございます。



幸せのとんぼです。
20070815230435.jpg


同じに見えるけどまた違う、幸せのとんぼです。
20070815230450.jpg
携帯でこんなにキレイに撮れるんだな。

これはオニヤンマです。
20070815230515.jpg
わからないでしょうが、これめっちゃデカいです。

オ~ニヤ~ンマ~!!です。



ここからは違う意味で涼しくなってもらいます。



カエル。
20070815230547.jpg

にらんでます。


必死にしがみつきながら、

いや、にらみながら必死にしがみついてます。



アマガエル。
20070815230559.jpg

アートです。


必死にしがみつきながら、

いや、アートしながら必死にしがみついてます。


かくれてるつもりだろうか?

ちょっと君・・・バレてるよ。




涼しくなりました?

明日のはなまるでもっと涼しくしてあげます。


最後の締めで。
2007.08.15 カエル猿
20070815110130
いざ東京でご猿。

充電完了!

東京にカエル。

暑いとこにカエル。

戦場にカエル。

明日はなまるだからカエル。
2007.08.15 森猿
20070815002425
おいしいでご猿。

普段から仕事がら色んなおいしい物食べさせてもらってますが

うまいよ、ここの空気は。

んで、こういうとこで飲むビールも

うまいよ~。

帰ったらダイエットせにゃ。

心のダイエットは順調よ。
2007.08.14 ややこし猿
20070814130141
どっち?でご猿。

子牛のようなヤギ。

ヤギのような子牛。

正解は子牛のようなヤギ。

まぎらわしいだろ。

モウ!
2007.08.14 花火猿
20070814000633
たまや~でご猿。

やっぱり線香花火。

控えめやけど最後まで燃えて散る美しさ。

似合わないけど結構好きよ。

日本猿でよかった。

森は涼しいです。
20070813213138
ファー!でご猿。

二度目のショートコース。

うまいかへたかは、これを見て判断して。

ゴルフを趣味にしてる芸能人にはなりたくないが

楽しいです。

うまいかへたかはこれを見て判断して。
2007.08.12 未確認猿
20070812234248
な、なに?でご猿。

自然には色んな生きものが存在する。

おそらく

蛾。

蛾にとっちゃ俺らが変な生きもの。

虫ヘンに我と書いて蛾。

でも我が強いのは人間の方。

猿のつぶやきでした。
2007.08.12 せみ猿
20070812190454
ミンミンでご猿。

平気で部屋に入ってくる。

まぁ、セミからしたら俺らの方が来訪者か。

三日間ほどセミリタイアさせてください。

おやすミンミン。

あ、でもこれから宴です。
2007.08.12 避暑地猿
20070812005634
夏休みでご猿。

久々に夏休み。

あっちこっち行ったにもかかわらず夏休みは夏休み。

とれる時にとっておきます。

飲んで食べてグテッとします。

ヤケドだけには気を付けて。

更新は携帯からですがちょくちょくさせてもらいます。
2007.08.11 中間猿
夏・青春でご猿。





SET研究生中間発表会。


8つのカリキュラムの4ヶ月のレッスンの成果。


おそらく、きつくて辛くて悔しいばかりの日々。

でも、楽しくておもしろくて大好きな事であろう。



はじけてました。



それでいいと思う。


ウマイヘタよりジョウネツ。


でも、後期からも甘やかしません。




そのかわり、今日はうまい酒、思いっきり飲むがいい。

20070811013151.jpg



野猿、顔半分。
2007.08.10 飲む猿
飲む方でご猿。




わざわざ?


売れ行きが気になる。


白い恋人は絶大なる支持を得てる。

北海道土産の王道である。

が、しかし。

飲むバージョンはいかがなものか。
siroi.jpg




思い切って飲んでみた。



うまい。



飲むミルキーが大好きな野猿には◎。

コーヒーが苦手な野猿には◎。

これが500mlだったら×。



不思議なことに、これ飲むと牛乳飲みたくなります。



1本いかが?
2007.08.09 まっこり猿
もっこりとまっこりでご猿。





残念ながらまた、しげもっこりこと福猿と飲む。



韓国系の飲み屋。
20070809034735.jpg

まっこりだらけ。

色んなまっこりがあるが

しげまっこりはない。



まっこりはわかるが・・・
20070809034723.jpg


マッスルって何?


ソウル大学?


ホレぐすり!?って別名、下心ってとこか。




いずれにしても・・

ビールしか飲めねぇよ。
2007.08.08 裏猿
熱かったでご猿。





江原SP見ましたか?

裏話をしましょう。

お家の中のシーン、あのお家は映画「呪怨」の撮影で使われた所。


そりゃ怖いよ。


火事で逃げるシーンで駆け下りる階段は

呪怨では貞子が這って降りて来る。


色んな意味で恐怖感を表現。


写真は怖くて撮れませんでした。




そして火事のシーン。


画面では全くわからないけど、こんなとこです。


20070710032527.jpg

山奥にパジャマ衣装で挑みました。



撮影は夜。



燃えてます。
20070808005631.jpg


凄い燃えてます。

20070808005620.jpg


でもこれ、表だけで裏は何もなく骨組みだけ。


テレビじゃわからんでしょ。



でも火は本物だから撮影自体はめちゃくちゃ熱かったんですわ。


消防士ってすごい。

そしてテレビってすごい。



撮影は2日間でしたが、濃かった、そして怖かったです。


2007.08.07 会議猿
ひょっこりもっこりでご猿。





しげもっこりこと福猿が出稼ぎにきた。

会議とは名ばかりの飲み会。


紀猿との2ショット。

20070807012116.jpg


なぜこのポーズなのかは2人にしかわからない。


今後の猿的な展望、しげもっこりの展望、

紀もっこりの願望を語り合う。



西猿、秋猿はこういう席にいない方が話はまとまりやすい。



ここで一つ残念なお知らせが。

相模大野で告知した夏あたりの猿ライブですが、

5人のスケジュールの都合で見送りになりました。



楽しみにされてた方々、ごめんなさい。



そのかわり、年末ライブ「猿師走」はやります。

そして来年春、猿王劇場{猿劇}もやります。



それまで猿ストレス溜めといてください。

野猿ももう溜まりまくってます。





あ、7日だから江原SP、今日です。

真面目な野猿出てます。




帰りの電車で。
20070807012127.jpg

西猿?
2007.08.06 うちわ猿
夏でご猿。





普通に歩いてるだけで汗びっしょり。

自転車こいだらもちろん、びっしょり。

ボーっと立ってるだけで、びっしょり。


夏ってこんなに暑かったけな。


先月、色んな旅をしたのでもう夏は終わった感があったのだが



まだまだらしい。



まだまだなんだろうけど、晴れ男はクタクタ。




クタクタ王子がむかった先は「ゆうど」って古民家。


ここで後輩の小形里美が一人芝居をやってるからだ。

20070806033119.jpg


なんか入り口から、庭から、お家の中から

夏を演出してあって晴れ男的には、してやったり。



うちわを扇ぎながら観劇。

新鮮だったけど・・・



前に座ってた西猿の後頭部が邪魔だった。