猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2008.05.31 バースデー猿
感謝でご猿。




朝からずーっとロケなバースデー。

ま、こんなもんだろと思いつつお昼のお弁当たべてると・・・。


「ハッピバ~スデ~♪トゥ~ユ~♪」


!!!!


なんとロケ先の奥様、先生、スタッフの皆様の大合唱。

奥様はピアノの生演奏だし。



やられた。



全くノーマークのノーガード。


驚きと喜びと嬉しさとはずかしさのメガマック。

バースデーケーキ
39歳なりました。

真ん中が今回のはなまる主婦代表、鳥畑さん、右が掃除のプロの高橋さん(ユッキー)。
バースデー3ショット
ユッキーはプレゼントまで用意しててくれました。

プレゼントは縁起物の招き猫。
バースデープレゼント

はなまるスタッフ、鳥畑さん、ユッキー、感謝です。

いやまじで、嬉しかったです。



とまぁ、フルに一日ロケだったけど気持ちよく家路に着くと・・・・・


玄関の前に不審者?

雨の中でびしょ濡れの男。
右京
後輩の大竹。

毎年恒例の


「野崎家玄関前コスプレサプライズ」。


さぁ、今年はなんでしょう?


ヒントはこれ。
ティー
まぁ、旬といえば旬ですが。

杉下右京。

映画「相棒」の水谷豊ですね。


似てる似てないは別として、びしょ濡れでした。

薄い髪がさらに薄くなってました。

逮捕してほしいくらいでした。


そのまま紅茶じゃなく、ビール飲んで気持ちよく帰って行ったエセ右京・大竹。

昼は招き猫、夜は招いてきた右京。



30代最後のバースデー。



いいことあるかな。




2008.05.30 ネギ猿
おしい!でご猿。





ロケの休憩時のお昼。

最近ハマってる「鴨せいろそば」を注文。

しかもこの店、「本鴨せいろ」ときたもんだ。


ウッキー!


堂々としてました。
鴨せいろ1



ただ!



鴨せいろ2


ネギが少なすぎ!



おつゆに入れても
鴨せいろ3
こんなもんです。


食べました。

鴨もほどよい歯ごたえ。

ダシも素晴らしい。

そばもうまい。



ただ!


鴨せいろ2

ネギが少なすぎ!


もっとネギしょって来いよ、鴨!
2008.05.29 告知猿
二枚目!でご猿。





7月に出演する舞台の告知です。

今回は一応SETの舞台なんですが主演がなんと


川崎麻世さん。


うお。


二枚目ですよ。

チラシもこうですよ。
川崎マヨ
川崎麻世さんド~ン!

堂々たるもんです。

足、長っ!


もちろん野猿の写真も裏にあります。
野猿顔
顔、長っ!


そして


大統領チラシ

写真ちっちゃ!






場所   紀伊国屋サザンシアター

7月23日  19時
  
7月24日  13時半  19時
  
7月25日  19時
  
7月26日  13時半  17時半
  
7月27日  13時半


26日の17時半の回はアフタートーク開催らしいです。


前売り  5300円   当日5800円


チケットはもう発売中です。

詳細はSETホームページまで。
2008.05.28 忘れ猿
謎でご猿。





いつも行ってる整形外科。


玄関に不思議な物が。

靴落し物

忘れ主はどうやって帰ったんでしょうか。

心あたりある方は・・・・って。

「あ!俺のだ!」

なんてなるのかな?


スリッパが履きごごちよかったんだろうなぁ。  



                                                  
2008.05.27 酔い猿
酔っ払いにはかなわないでご猿。





後輩?に呼び出され飲み屋さんに。


今日は控えめにしとこうとレッドアイを注文。

レッドアイとはビールをトマトジュースで割ったもの。

で、出てきたのはこれ
レッドアイ
自分で割れと。

うん、結構好きよ、この扱い。


んで、結構真面目な相談を受けてたら、隣から完全に酒に飲まれてるおじさまの声。


「愛してんだよ!」

「だから明日死んでくれ!」

「愛ってなんだ!」

「だまれ!」


完全に時空を超えていた。

よっぱらい

話をなにげに聞いてるとこのおじさま、83歳らしい。

元気に酔ってる。

しまいには野猿にむかって


「何言ってんだ!」


はい、野猿何も言ってませんし、話しかけられてもいません。

一人上手なおじさまです。

そのままブツブツ言いながら消えていきました。


台風が去った後、今度はサイクロンが現われました。

確か1時間前くらいに野猿の隣で飲んでたおじさまです。


「気分いいからまた来ちゃった!」


そのおじさまはそう言いながらフルーチェを店の人にあげてました。
よっぱらい2
なぜフルーチェなのかは謎。

そのフルーチェは最終的に野猿の元へ。

そのおじさまの目は完全に野猿に「今すぐ飲め!」と訴えてる。

心折れた野猿が泣く泣くフルーチェを飲むと、そのおじさまは大喜び。


このおじさまの、喜びのものさしがわからない。


逃げるように店を出ると、フルーチェおじさまが追いかけてきてコンビニに。

その場でまたフルーチェを買い、野猿へ渡す。
フルーチェおじさん
いやいや、いらないんだけど。

写真のおじさまの後姿が、やけに自信に満ちてるのが腹立つ。


こんな飲み屋が近所にあるなんて幸せ?です。



あれ?何の相談だったっけ?
2008.05.26 ペコ猿
こだわれ!でご猿。





某ケーキ屋に立ち寄る。

そこにいるマスコットですが・・・
ペコちゃん
はい、ペコちゃん。

ツッコミます。


まず、着てる服ね。

地味すぎるでしょ。

もっと赤とか黄色とかさ。

グレーて。


後、横に置いてあるラジカセね。

バレバレでしょ。

ラジカセから声出てても、子供喜ばないでしょ。

夢がないでしょ。

しかもビニールかぶせてあるし。

このラジカセは雨でも外で頑張ってるの?


後、このラジカセから出てた声ね。

老けすぎ。

どう聞いてもペコちゃんじゃなかったから。

でも頑張ってペコ風にしゃべってたけど。

この服だから余計にその頑張り方が胸締め付けられますよ。



そんなペコちゃんでした。

不二家よ、もっと頑張らんと!
2008.05.25 上京猿3
バイト漬けでご猿。





梅屋敷に引っ越してから、レストランも退職。

それからほんのしばらくしてから、運命の日(2006.10.6 歴史猿参照)をむかえJAC養成所へ。


1年目は土日がレッスン。

だから平日にバイトバイトバイト。

朝から夕方までビルの窓清掃、夕方から居酒屋、夜から深夜がコンビニ。


その時のお世話になった居酒屋がここ。
200805211625000.jpg
養老の滝 京急蒲田店。

家族ぐるみのお付き合いさせてもらって、かわいがってもらいました。




この頃はめちゃくちゃ辛かったんだけど、ものすごく充実した毎日だったなぁ。


徹夜が当たり前で殺陣のレッスン中、寝ながら素振りしてた。

深夜にランニングして公園で蹴りの練習してたら何度もお巡りさんに職質を受けた。

シャンプーを買うにもなるだけ安い物をと商店街を探しまくった。

なるべく安く、いかに栄養をとるかスーパーや八百屋を練り歩く。

パン屋にいって食パンの耳をただでもらってた時期もあった。


アホみたいに鍛えまくってアホみたいに何でも食べてました。


よく考えると、ずっと貧乏生活だったけど、その時の想いや体験がかなりの糧になっている。


今は昔より少しはいいもん食ってるからまだまだ動けるはず!

この考えおかしい?


はい、まだまだ動きます。



まだまだ頑張ってまだまだ大きくなって、再び京浜急行に乗りにいこ。

2008.05.24 上京猿2
雑色~梅屋敷でご猿。




毎日同じ時間が過ぎる日々に嫌気をさし、辞める為に寮を出る。

そして引っ越してきたのが梅屋敷駅。
梅屋敷


ここの商店街も変わっておらず、当時の買い物コースがよみがえる。

絶対おさえておきたかったお店を、ドキドキしながら探した。


福田屋。

まさに昭和の香り漂う甘味屋さん。

ありました、そのままありました。

当時の気持ちのままワクワクしながら入る。
福田や4
椅子も机もまんま。

涙腺ゆるみそう。

見てください、このメニュー。
福田や1
値段もまんま。

ウソみたいな安さ。
福田や2
頼んだのはくずもち。
福田や3
これで180円。

頼んで30秒で出てきました。

そっくり親子の超連係プレー。

ただ当時と違ってたのは、お店にいた子供達がDSで遊んでる事。

ワイワイじゃなく、ボソボソ。

ずっと続いて欲しい時間と空間。

お店の中の静けさが一層、寂しくさせてました。


昔の家に近付くにつれ、ドキドキ感が増す。


あった。
もも太朗
桃太郎。

中華屋さんだが量も多くておいしいし、遅くまでやってたから助かるお店。

これも看板もメニューも変わらず。

濃い目の味付けを思い出し、唾液ジュワ~。


そのすぐ何件か隣にあった煮込み屋さんが今日のメイン。

カウンターに5、6人も座ればいっぱいになるような老夫婦でやってたお店。

カウンターの目の前のでっかい鍋にはいつもグツグツと煮込みが溢れていた。

猫背のおやじは寡黙で、焼鳥を焼いてる時の太い指先を思い出す。

生まれて初めて一人飲みした店。

本当に心臓バクバクで暖簾をくぐったのを憶えてる。

当時はもっと酒に弱かったのと、おやじさんとの会話で顔を赤くしていた。


色んな思い出のドキドキ感と、まだあるか不安のドキドキ感の中、店があった場所へとすすむ。


キュ~ン。


そんな気持ち。
煮込みや
お店はなくなってました。

20年前だし当然と言えば当然だが。

キュ~ンでした。

また煮込み鍋をはさんでおやじさんと飲みたかったなぁ。

少しは酒強くなったぜ、おやじ。

お疲れ様でした。



なんかいい旅。



東京はなかなかだね。
2008.05.23 上京猿
20年ぶりでご猿。




鮫洲に免許更新行ったついでに思い出めぐりの旅。

ちい散歩ならぬ、ちい猿歩。

あんまうまくないけど。


今から20年前の4月に熊本から上京。

その最初に住んだ町。


京浜急行の雑色。
雑色
雑色ってすごい名前だけど、だからこそ忘れない名前。


全く右も左もわからない絵に描いたような田舎もんでした。

レストランに就職して毎日スーツで通う毎日。

寮として借りてあるアパートとレストランの往復の毎日。

その寮までの商店街が好きで、仕事帰りのそこを通るのが唯一の楽しみ。


駅も商店街も20年も経ってるのにあんまり変わってない。

というよりそのまま。
思い出おもちゃ屋
こんな懐かしいゲーム機が外に置いてあるおもちゃ屋。

空気自体も変わってない気が。


歩いてたら自転車乗ったおばちゃんが話しかけてくる。

おば   「テレビ出てるでしょ?ニラ見たわよ、ニラ。」

野猿   「ありがとうございます。じゃ、はなまるな一日をお過ごし下さい!」

おば   「あ!はなまるの人だ!」


わかってなかったんか~い!(髭男爵風)

素敵な街です。


その頃はもちろん携帯電話もなく、公衆電話がマイ電話。
思い出電話ボックス1
薬屋の横に2台。

これが当時の野猿電話。

そのまんま!嬉しい!


寮から一番近い公衆電話があったのがこれ。
思い出電話ボックス2
これもまんま!

でもこれには嫌な思い出が。

まだ電話話し始めて3分もたたないうちに、酔っ払いが早く代われと頭を雑誌ではたいてきた。

田舎じゃこんな事はありえない。

これが東京人か!と思いつつ泣く泣くとりあえず電話を切る。


東京弁VS熊本弁、理不尽大王VS素朴田舎者、ゴング!


この後は想像にお任せします。


長渕の「とんぼ」をこよなく愛し、バイブルとして生きているのはこの事件がキッカケです。

長渕キックは正義の為にある。


寮はそのままリフォームされて名前が変わってた。

ちょっと寂しかったが、存在してる事に少し感動。

2階にあがる階段。
今の階段
大人の階段のぼる、野猿はまだシンデレラじゃなかったです。

ここでこんな事してました。
思い出階段
20年前の野猿は一番後ろ。

同僚も一緒ですが・・・

いやしかし、恐ろしいほどに田舎物オーラ出してます。

いやほんと。


あかぬけたでしょ?少しは。


次回は梅屋敷編をお送りいたします。
2008.05.22 免許猿
更新でご猿。




行って来ました、鮫洲まで。

違反してなきゃ近所の警察署で済むはずだったのに。

駐車違反オンリー。

オンリーと言っても原付きで4回程ですが。


さて今回の更新、イラっとさせられっぱなし。

そりゃ受付や窓口や講習の教員は、毎日何百人もの相手しなきゃだから大変なのはわかりますが。


マニュアルすぎる。


窓口のおっちゃんは、こっちの質問言いおわる前に

「この用紙に記入して」

イラッ。


視力検査のおばちゃんは、こっちがまだ荷物置いてる時に

「はい、これどっちですか?」

イラッ。


写真撮影のおばちゃんは、こっちが身なりを整えてたら

「そっちでやって!はい次の人!」

イライラッ。


講習はなんと2時間。

映画や舞台並みじゃ。

マニュアルおじさんの心に届かない言葉で淡々と、違反はダメよ~的な話が続く。

ところが最後にドラマを見せられた。

それは、交通違反をおこしたらこんな大変な人生をおくる事になるぞ!的なドラマ。

なんと主演は里見浩太朗、原田龍二で本格的。

だから観てる側もひきこまれた。

そしてクライマックスは里見さんのセリフ。


「この事故のすべてには、勇気という言葉が・・・・」


里見さんのセリフがドラマチックなBGMにのって感動的な流れになってきたその時・・・

マニュアルおじさんが再生停止。

「はい、そういうわけで時間がきましたんで・・・・」

おい!!!

最後まで聞かせろよ!

まだセリフ言ってたろ!

里見さんの立場は!

オレの涙腺の立場は!

イライライライライラっ!!!


マニュアルにも程がある!


もう二度とこんなとこ来るか!


違反なんか絶対しねえぞ!



・・・あれ?警察のそういう作戦?


免許証
右が今までの、左が更新後。


若干、イラッとしてるでしょ。

2008.05.21 発見猿
地元で見つけたでご猿。





ふと、自販機を見てダブルテイク。

ユーターンしてさらに確認。
自販機

ごく普通の自販機に普通に存在していたらーめん缶。

らーめん缶だけじゃない。

おでん缶は承知、スープパスタ缶は知らなんだ。


これって、今普通なの?
2008.05.19 忘れ猿
うっかりでご猿。





明日はなまるオンエアです!

告知忘れです。

ごめんちゃい。

ちなみに野猿オンエア情報はSETのHPでも確認できます。

たまにポカしますが・・・。


宿題があるので今日はこの辺で。

明日のテーマは
にらこさん
ニラコさん?

女子なの?ニラって。
2008.05.19 カフェ猿
天気のいい日は・・でご猿。





日曜日の代官山。


なんか自分は凄いオシャレ人間だと勘違いしてしまう。

そんな空気が流れてる代官山。


思い切ってオシャレなオープンカフェで、外人に混ざって座ってやった。

まぁ、奴らにとっちゃ野猿も外人だ。

ただ、野猿が注文したのは


トマトジュース。


トマトの赤は情熱の赤。

トマトの赤はアカエンジャーの赤。



なぜ、代官山か。

代官山で猿王といえば・・・。

ふふふ。

着々と進めてます。


代官山
あまりの気持ちよさに、打ち合わせの前にランチでビール飲んじゃいました。

勘違いしてるでしょ。

2008.05.18 オガーコ猿
久々の登場でご猿。



退団して以来の再会。

オガーコ
SETの後輩だった小形里美。

「おいしい豚肉手に入ったから食べに来い」

と誘ったら、行きます!と即答。

でもこいつ。


肉が食べられません。


だからふんだんに野菜とシラスとご飯を食べさせた。

シッポふって喜んでました。


まぁ、元気でしたが・・・


頭のテッペンからつま先まで、小形里美でした。


いい意味で変わってない。

いい意味で変わってた。



小形里美はいつまでも小形里美。



早く幸せになってくれ。

2008.05.17 ギンギラ猿
徹底的でご猿。




福猿出演の「Jubilee」を観てきた。

いやいや、もうディズニーですよ。

きらびやか、きらびやか。

次から次へと華やかな衣装。
じゅびりー
このチラシの100倍派手です。


猿王的に色々構想浮かびました。


終わってからは飲み。
あじと

左からカリスマ音楽家の吉俣さん、お天気お姉さんの甲斐まり恵ちゃん、福猿、紀猿、空ゆきこ。

福猿は撃沈です。

飲ませて食わせてねぎらってあげました。



吉俣さん、ご馳走様でした!
2008.05.16 同期猿
10?何年ぶり?でご猿。





SET研究生。

そんな時期もありました。

年を4つもごまかし、入った研究生。

そんなズルまでして入りたかったんですよ。

同期は野猿入れて7人。

その年は特例で少人数にしぼって、即戦力を求める!みたいなシステムでした。

4つも年ごまかしてるから、同じ年や年下の先輩がいっぱい。

そんな1年間が懐かしい。


その同期の一人、川崎初夏。
はつか
他の皆とは音信不通だが、こいつだけはまめにDMメールがくる。

まぁ、野猿も送ってばっかだが。


久々に初夏の芝居を観たがなんと、上映時間2時間40分。

帝国劇場じゃないです。

下北沢駅前劇場です。


役者って凄い仕事だなぁ・・と実感しました。


あんな難しいセリフ沢山、覚えられないよ。


猿王じゃ無理です。

そうですよね?西秋さん。


初夏はまた相変わらず酔っ払ってた。

SET研究生で培った事、生かされてはなかったけど初夏はよかったです。

いや、SETがあったから今がある?


女優・川崎初夏でした。

2008.05.15 買い猿
発売日即購入でご猿。





そりゃ買わなきゃ。

長渕のCD。

男臭い野猿は、男臭い長渕のラブソング集。

聴きます。

長渕CD
やばい。

また電車乗り過ごしそう。
2008.05.14 ゲスト猿
夏のお嬢さんでご猿。




今日はこのお方とロケ。
郁恵さん
テレビのまんまのお人でした。

初対面なのに、ずっと前からお知り合いだったんじゃないかと思う程フレンドリー。

優しくて、明るくて太陽のような人でした。


郁恵さん・・・ニラが野猿にかぶってますけど。

ワザとなんです。

かわいいでしょ。


永遠の夏のお嬢さんです。
2008.05.13 豚猿
ブヒ~!でご猿。




豚はうまい。

沖縄のしんちゃんから、沖縄のブランド豚 「アグ~」が送られて来た。
あグー

亜グー
ブヒ~!

こりゃ食べないと!

肉汁ジュワ~。


しんちゃん!うまいっす!



こういう時、福猿が来ないのは助かる。
2008.05.12 母猿
母の名はエフ子でご猿。




母の日でした。

毎年おそまつながらも気持ち程度のプレゼントを贈るのだが今年は無し。


「今年は何も送ってこんでもよか」


前もってそう言われました。

エフちゃんなりの愛情です。

そんな事は言うくせに、自分はデコポンやらお醤油やら味噌やらドンドン送ってくる。

せめて今日は電話だけでもと思い電話したら、今度はシラスを送ると言う。

はなまるでやったからだろう。


エフちゃんははなまるを落ち着いて見れてないらしい。

野猿が出てる時、エフちゃんの友人達からの電話対応に追われてるから。

「今、出とるばい!」

みたいな・・・。

状況が想像できる。

以前、はなまる本番終了後にエフちゃんからの留守電が入ってたが、その時間が8時50分頃。

どうやらCM中にかけてきたらしい。


エフちゃんは野猿の携帯にかけてきてるのに、出ると

「あら、今日はおったんね?」

と言う。

未だに家の電話にかけてるつもりらしい。


エフちゃんエピソードは、がばいばぁちゃんや東京タワーのおかん並みに盛り沢山。
エフちゃんたーぼ
写真のポーズは意味はない。

自然体です。

ちなみに左がもう一つの秘密兵器、兄の拓也です。



母の日、いい日ですね。


シュワ~ッでご猿。





最近なんでもかんでも炭酸にしてしまう傾向ない?

まぁ野猿はシュワ~ッが好きだからいいけど。

炭酸水は今は流行ってるけど、野猿は昔から飲んでました!(自慢)

そして見つけたこれ。
ネクタースパークリング
ネクター好き。

炭酸好き。

やばい、嬉しい合体。


悟天とトランクスのフュージョン、ゴテンクス並みに強いのか?

ネクターと炭酸のフュージョン、ネクサンはうまいのか?


飲んでみた。


予想通りの味で特に感動なし。

口当たりはシュワ~ッが先でマッタリが後。

体動かした後には向いてないかな。


次は、牛乳スパークリングや青汁スパークリングくらい作ってくれないかなぁ。

2008.05.09 飛び入り猿
もう慣れたでご猿。





忘れた頃に玄関のチャイムがなる。

時間帯からしてこの男しかいない。
福猿酒
福猿。

完全に飲みにきたご様子。


なんだかもの凄く忙しいらしい。

飲まずにはいられないにしても、飲む気マンマン。


当然気付けば
抱き枕福猿
人の抱き枕まで奪いご就寝(メガネ付き)。


辛いのか?

さみしいのか?

2008.05.08 イベント猿
出動!でご猿。





さっそく地球防衛省青梅支部に出動命令。

地球の平和のため、いや今回は地球の環境のために立ち上がります。


なんとこのイベント、無料!


東京はNHKホール、札幌は札幌市教育文化会館。

劇小から一気に何千人ものお客様の前で大暴れします。

さらに驚くビッグゲストも参加するという。

ゴエンジャーよりビッグとは・・・・・・・・思い当たらない。
イベント5猿
見よ、この小物揃い。


猿は小物でもピリリと辛い。


いいスパイス出します。


主催のカリスマDJやまだひさしさんが「ゴエンジャー」を観て、このイベントに出動命令を下しました。

おまかせ下さい。

地球の環境のために再び、老体に無恥、いやムチを打ちます。


さぁ西秋さん、今から走りこみですよ。


詳しくはイベント情報から!
2008.05.07 ムキムキ猿
スロトレでご猿。





3ヶ月にわたる長期ロケだった今回のはなまる。

実はゴエンジャーの稽古前にも取り入れてました。

普段ハゲしめ、いや激しめの筋トレに慣れてるメンバーはスロトレ効いてました。

痩せるためじゃなく、代謝をよくするためにもよいですよ。

福猿、紀猿は続けた方がよいかも。

ムキムキ全身

ムキムキ1

ちなみにスロトレではムキムキにはなれません。
2008.05.05 お呼ばれ猿
お宅訪問でご猿。





俳優・近藤芳正さんの御宅でホームパーティー。

野猿は全く面識ないが共通の知り合いから声をかけていただき参加。

近藤さんの自宅のキッチンで「どうもはじめまして、野崎数馬です」と妙な空気の挨拶。

それでも、近藤さんはあたたかく迎えてくれました。
近藤芳正さん
この笑顔です。

食事はお取り寄せフェスティバル。


明日のはなまるのため、野猿だけ早めに切り上げたけど・・・・


もっと飲みたかったぁ・・・。

近藤さん、ご馳走様でした!


さ、明日のとくまるは拡大スペシャルです!

いつもより長いです。
2008.05.05 馬猿
走りまくりでご猿。





那須に行くと必ず行く牧場。

そこには野猿のお友達がいっぱいいる。
やぎめー
「紙くれよ」とでも言ってきそうなヤギ。
顔は西猿に似てる。

西猿の場合「髪くれよ」と言ってくるだろうが。


こちらは異種格闘ヤ技。
子牛やぎ
白と黒の子ヤギが茶色の子牛とたわむれ。

次はロバ。
ろばエサ待ち
えさ待ちの表情が寂しげカツシゲ。

出た、白馬。
白馬
野猿を乗せたら絵になるだろうが。

この牧場にはしこたま馬やロバがいるのだが、野猿が乗ったのは
ロボットホース
ロボットホース。

必要ないよな。

でもこうやって乗って写真だけ撮る輩がいるんだろう。


王子様というより武豊。


味わえました。
2008.05.04 祝い猿
めでたいでご猿。




今日ははなまる同期の雨宮朋絵ちゃんの結婚パーティー。

唯一、気心知れた会話ができる仲間です。

朋ちゃんの周りには素敵な仲間がたくさんいます。

野猿も含めてと、言っておきます。
200805031932000.jpg
見て、この幸せそうなご家族。

野猿の事は大丈夫だから、幸せになっておくれ。

もう充分幸せでしょうが。

今日の朋ちゃんはとびきり輝いてました。



結婚おめでとうございます!朋ちゃん!

誕生日おめでとうございます!座長!

2008.05.03 お邪魔猿
20080503000555
自然界は厳しいでご猿。

とにかく虫が多い。

あちこちで何気に主張してくる。

虫からしてみれば人間が主張しすぎなんだろう。

しっぽを切られたトカゲ君が頼もしく見えた。

いやぁ、富良野はもっとすごいんだろうなぁ。

明日、東京帰ります。
2008.05.01 無事猿
20080501230430
のどかでご猿。

那須のチューリップは無事です。

争い事や人のしがらみなど無縁の場所。

ただ、夜はさみしい。

今日も蛾が枕元で舞っています。
2008.05.01 那須猿
20080501011212
プチでご猿。

ゴエンジャー以来のお休み。

ミドエンジャーに囲まれたくないが、緑に囲まれてます。

フィトンチットって奴?

空気もおいしく、静か。

充電するにはもってこい。
ちょっとだけ休ませて下さい。