猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2011.05.31 42猿
なった!でご猿。





野崎数馬・42歳。

本日誕生日。

ツイッター等、沢山のお祝いコメントありがとうございました。


幸せなバースデーを迎えて、はて、去年はどんな誕生日だっけ?思い出せずブログでチェック。

どんな日だったかはブログではわからなかったけど、今日夕食で大好きなお寿司を食べてて思い出した。



その日はたまたま昼間にテレビでお寿司特集やってて、野猿は完全に寿司モード。

そしてまた偶然にも大御所作曲家の吉俣良さんから寿司を食べに行こうとの誘い。

が、あいにく嫁猿が体調を壊し昼過ぎから熱げ出てお寿司は断念。

その後、嫁猿は入院。


そんな去年の誕生日。


今年は、ちゃんと大好きなお寿司屋さんでお腹に新しい命を授かった嫁猿と食事。

本厄は終わってまだ後厄が残ってるけど、去年より良い年です。

いや、去年があっての今年の喜びです。

普通なんだけど喜びに感じるんでしょう。


というわけで、


かかってこんかい、後厄!



かかってこんかい


2011.05.29 前日猿
サプライズ?でご猿。





ピンポ~ン♪


朝トイレにいると玄関のチャイム音。

訪ねてきたのは度々登場しているサクラコ筆頭にしたモロちゃん親子。


なんと野猿のバースデーのサプライズに来てくれた。

イブバースデー3

バースデーカードも直筆。

イブバースデー2

サクのお母さんからもプレゼント。

イブバースデー

これ何かわかりますか?

よく見ると

イブバースデー5

はい。

猿王のマスコットをフラワーアレンジメント。

イブバースデー4

ありがとうございます!

とても幸せなバースデーです。


あ。


皆さん、言っときますけど。


誕生日は



明日ですから。
2011.05.29 学級猿
初体験でご猿。





両親学級。


お父さんがお父さんになる為の講義。

お父さんがお母さんをしっかり支えてあげる為の講義。

お父さんがお母さんが頑張ってる時、何をすべきかそれを教える為の講義。


両親学級

緊張した。

20組くらいのご夫婦が参加してたけど、どう見ても野崎家は最年長夫婦。


マッサージの仕方や呼吸法、出産時の対応など色々ためになる話いっぱいだったんだろうけど。



助産婦さん・・・



早口すぎてようわからん。



もうちょっとゆっくりお話してほしかった。


でも一番感動した出来事は、ロビーに飾ってあった直筆の



長渕剛の絵。



ここで剛もパパになったのかぁ・・。


ていうか・・・





剛も両親学級に参加したのかなぁ?
2011.05.28 帰宅猿
宮崎ロケ終了~でご猿。





初の宮崎ロケ。


結局、ず~っと雨だったが、ロケ最終日の最終シーン終わったあと、


晴れ。


ギリギリ宮崎太陽、見る事できました。


今回もある「食材」を食べ続けた。

ピザチーズ

これはその食材を使ったピザ。

かっこよく言うと、ピッツァ。


とてもおいしゅうございました。

しかもとてもヘルシー。


オンエアは来月3日です。


るな&らす

写真は、宮崎出身のお母さんとイタリア出身のお父さんの子供達。


左がラス君、右がルナ君。


かわいいでしょ。

憧れるなぁ・・・。


二重まぶたの子供。
2011.05.27 つもり猿

更新したつもり…でご猿。



焦った。


昨夜、ホテルの大浴場でサウナ入りすぎてか、部屋に帰ってグッタリ。


でもブログ更新はやった。

いや、やったつもりだった。


文章も覚えてる。


つもりだった。


朝、ブログのぞいたらおとといの「宮崎猿」のまま。

確かにベッドの上で更新したはずなんだけどなぁ…。

地方に来るとついつい飲み過ぎたりとかあるけど、記憶なくすくらいグッタリ寝るというのは初めて。


写真はロケ地で出会った、怖そうで吠えそうなんだけど全然猫並みにおとなしいワンちゃん。


そんなネコワンちゃんのお話を更新する…


つもりだった。



今夜、東京帰ります。
2011.05.26 宮崎猿

梅雨入り…でご猿。




宮崎ロケ。

九州はずいぶんと早く梅雨入りしたみたいです。


でもそこは野猿。


カメラ回るとなると雨をやませます。


ただ明日は降水確率90%。

しかも明日は畑のシーン。

さぁどうしよ。


ふん。


降水確率なんて信じらレイン。
2011.05.25 戦友猿
同じ釜の飯でご猿。





一緒に戦い抜いた石巻ボランティア8-14班。


野猿は一緒に戦ったのは3日間だけだったけど。


紹介させてください。


まず、リーダーの佐藤さん。

戦友6

今回のボランティアの中でも最年長64歳。

若いもんには負けない精神には感服です。


千田さん。

戦友5

特攻隊長的な頼れる兄貴的な素敵なおじさん的な。

実はヒップホップも習ってるという跳んでる先輩。


たっきー。

戦友

最年少21歳。

この子はすでに就職先が決まってるらしく、その就職先がなんと


銀座「久兵衛」。


高級の中の高級寿司屋だ。


10年後、カウンターで握ってもらう事を約束した。



ともくん。

戦友4

スーパー天然の24歳。

見た目はカールおじさんだが喋るとボビー。

ともくんにツッコむのが忙しかった。


みきてぃ&まなてぃ。

戦友2

左がみきてぃで右がまなてぃ。

みきてぃは野猿に近い年下でOLさん。

面倒見がよく、みきてぃの作ってくれる夕飯が楽しみでした。

まなてぃはマイペースな23歳。

学生しながらもボランティア魂は本物。


戦友8

家族的な年齢構成でまさに家族的な感じ。

あの過酷な作業を共に戦ったこのメンバーは一生忘れないでしょう。


番外編で永山さん。

戦友7

野猿と同じ年の早生まれ。

この写真の時間帯は朝6時。

なのに食べてるものは、野菜と魚肉ソーセージ入りインスタントラーメンにおにぎり二個にランチパック。

健康です。

これくらい食べないと体がもたないと。

それくらい動いてるんですよ。


皆、個性的で素敵な仲間達だらけ。



あ、後忘れてならないのが

戦友3

汚いですが、スピード出世した鬼軍曹、福島リーダーリーダー40数歳。


輝いてました。


舞台上より。

2011.05.24 復興猿
石巻日記でご猿。





ようやくパソコンの前につきました。

少し長くなりますが、読んでください。


今回、福島リーダーリーダーがそこに居るという事で気になっていた石巻ボランティア。

ポッカリ4日間空いたので急遽参加しようと。

何もシステムも知らぬまま。

最初は正直、寝る所、食べる物、そして肉体的不安、どうなるものか不安だった。

でも、最初に連れて行ってもらった日和山公園からの景色を見て不安はすべて吹っ飛んだ。

石巻6

不安になってる場合じゃねぇ。

石巻4

この場所は春には沢山の桜が咲き誇って、それそれは花見で賑わう場所だという。

込み上げる感情と震える唇。

その日は気温があたたかく日差しも気持ちよいはずなのに、呼吸が真冬のように痛くなった。


ただただボーっと突っ立ち、見つめるしかない。


山の上に居るのに、耳に入ってくるのはガレキを動かしてる何台もの重機の音。

その無機質な重機の音にまざって聞こえてくるウグイスの鳴き声。

カラッカラの喉に、ほんの少し水滴をたらしたような感覚。

非現実のような光景だけど、現実。

これが今の石巻の現実なのだ。

一日も早くウグイスや小鳥たちの鳴き声に満たされる街に。

ほんの少しの水滴ではなく、常に潤いをあたえられるように。


この気持ちを、この覚悟を受け止めてくれる言葉がそこにあった。

石巻5

この言葉をもらうのは、まだ早い。



野猿が最初についた現場は、家の一階部分全部が津波によって壊滅状態。

高さ2メートル以上の所に黒く水のラインが残っている。

まず、家具などすべての物を外に出し、壁を剥がし、剥がしたボードも全部出す。

外では、ヘドロまみれになった庭からそれをかきだす。


このお宅のご家族には津波で流され亡くなられた方もいる。

なのに、ずっと笑顔で接してくれた御主人。

この2ヶ月あまり、想像もつかないこのご家族の心情。


このボランティアは片付けやドロかきが本当の仕事ではない。

街の人たちに「元気」になってもらうというのが本当の目的らしい。

だから、作業も大事だが街の人たちと接する事が笑顔につながり、「元気」につながってくる。


もちろん、やる作業自体はもの凄く過酷だ。

野猿のチームには普通のOLさんもいれば、仕事をリタイヤしてた64歳の男性もいた。

石巻

でも、皆汗にまみれ、ドロにまみれ、黙々と作業をやり続ける。

休憩時間にはチョコを分け合い、脱水症状を防ぐ為に塩を舐め合う。

そして御主人も含めて笑顔で話す。

それがとっても


嬉しいんです。



体はもうボロボロなのに、気持ちは嬉しくてたまらない。

この衝動は忘れてはいけないなと。


現場への移動で歩いていると街の皆さんは必ず元気よく笑顔で挨拶してくる。

おじいちゃんやおばあちゃんも、大変そうな片づけを自分達でやっている。

目に見えてるのは、悲惨な光景だが出会う人たちはとてつもなく温かい。

だから気持ちが泣いたり笑ったり、感情が忙しい。

今、ここでは


非日常が日常なんだ。


この街の人々は、いろんなものを背負い耐え忍んでそれでも前に進むしかない。

いや、人間誰しもそうなんだ。

こんな当たり前の事をあらためて教えてもらってるオレ達はなんなんだろう。


ボランティアでドロまみれになり、お風呂も入れず、レトルト食品で過ごした4日間。

石巻3

石巻2

これを見ればどうってことないです。


ただ今現在、街は復興まで程遠いです。

住んでるのも人間、たて直そうとしてるのも人間。


おそらく、かなりの義援金や支援物資も増えたことでしょう。

野猿も赤十字社に振り込んだり、募金したり、物資を送ったりしました。

それで自分は復興の手助けはしてると思い込みそこで止まってた部分もありました。

でも現実は違いました。

最終的には人手です。

最終的には


人間力です。


震災直後からずっと動いてるボランティアの方々が沢山います。

いや、ここでいう沢山なんて今の被災地の現状から言えばほんの少しです。

ボランティアは自分からやる事がボランティアでしょうが、あえて言います。


人手が足りてません。


たった4日間しか手伝えなかったオレが言うのもおこがましいですが言わせてください。


もちろん、皆それぞれの形で支援してくださってるでしょう。

それは正しい事です。

それでいいんです。

ただ、一人でも多くの人にもっと「元気」になってもらいたい。

お金でなく、物でもなく、重機でもなく、言葉でもなく。



それには人間力が欲しいんです。



最初に紹介した日和山公園では毎年沢山の桜が咲き誇る中、花見客で賑わうそうです。

今年も震災後にも関わらず花見は行なわれました。

それは、地元の被災した人たちがボランティアの方々をねぎらう為に行なわれたらしいです。

すべては感謝の気持ちのもとに。


それも人間力です。


2011.05.23 ありがとう猿

たくさんたくさん…でご猿。


石巻の事、いっぱい書きたい事あるんですが今日も携帯からの更新です。


感謝。


石巻ではすれ違う人々にずっと言われてました。



「ありがとうございます」


しかも笑顔で深々と頭下げながら。


いえいえ、とんでもない。

こちらこそ感謝です。


その素晴らしい笑顔に。


この言葉にはものすごい力と深い愛情がこめられてますね。



石巻から仙台に着き、深夜バスまで時間あったのでマッサージに行った。


案の定、身体はガチガチ。

マッサージのおばちゃんがビックリしてた。


あえて理由は言わなかった。


残り5分前くらいになって、またおばちゃんが聞いてきた。


「何をしたらこんなにガチガチになるんですか?」


そこで石巻にボランティアで来た事を話した。


するとおばちゃん、声のトーンが変わり


「わたし石巻の人間です!ありがとうございます!本当にありがとうございます!」


いえいえ、とんでもないです。


照れと嬉しさで気持ちが高ぶった。


でも、確実に…



マッサージの力の入れ方が変わった。



ラスト5分はみっちりと。

愛情に満ちたマッサージでした。



最初からボランティアの事、話せばよかったかな?


皆さんも明日から



「ありがとう」


意識してもしなくても、気持ちいいですよ。


写真は石巻市役所の前にそびえ立ってた仮面ライダーV3。


石巻を見守ってくれて、ありがとう。
2011.05.21 帰還猿

後ろ髪…でご猿。



たったの四日間。


石巻での日常。


後ろ髪というか、たて髪を引かれる思いですが帰らせていただきます。


ごめんなさい。


でも、石巻で見た情景、聞いた出来事、感じた思い、すべて余すことなく持ち帰り東京で発信させていただきます。


東京の皆さん、飲みでも、お茶でも、ご飯でも行きましょう。


もれなく、感情沸き起こるお話がついてきます。


さて、深夜バス。


行きは一番前でしたが、帰りは二番目。


ただ、


前のおっさんがシート思いっきり倒してるので、ちょっと薄い頭が野猿のお腹の上です。


写真撮りてぇ~。


では、おやすみなさい。


おっさん。
2011.05.20 ラスト猿

ラストナイトでご猿。



石巻ボランティア、最終日。


厳密に言うと明日が最後だけど、今回のメンバーでは今日が最後。


また一緒に夕食食べて楽しい語らい。


メンバーは帰ってゆっくり紹介します。


今日は最終日という事で10時消灯でなく11時消灯。


それぞれが集まってゲームしたり、ヨガ教室やったり。


なんか修学旅行みたいです。


昼間は過酷な状況で皆闘ってるのに。


さて、明日の深夜いよいよ東京帰りますが最後のボランティアは少し楽しそう。

ただ、ケガが心配。


そして、ルールが心配。


では、11時消灯なんで寝る準備します。


石巻最後の夜に浸りながら…。


…普通だな。
2011.05.19 糖分猿

糖分そしてミネラルでご猿。



作業中に欠かせないのがこの「サクマドロップ」


これ舐めるのと舐めないのとでは全然体の動きが違う。


それくらい汗が絞りだされるのだが。


今日も夕食をお呼ばれ。


なんて優しい人達なんだろ。


でもここでは普通な事のように。


これが当たり前のように。

インスタントちらし寿司とマメのスープにお漬物。


おいしかった。


これでまた明日が楽しみです。


10時消灯なんで寝る準備。

今日はデザートが皆の笑顔でした。


あれ、またオレちょっとかっこいい事言った?
2011.05.18 実感猿

汗…でご猿。



汗かいた。

朝、仙台から石巻行きのバスに乗り遅れそうになって。


これからボランティアで動こうとする前から、こんなんで汗かいててどうすんのオレ。


福島リーダーリーダーは本当にリーダーリーダーだった。


もう二ヶ月前からそこにいたかのような馴染みっぷり。

ただ、案内されたのは泊まるとこがリーダー格の集まりの宿舎。


福島リーダーリーダーは別の場所。


オレ、心細いがな…。


と、思いきや。


昼間一緒に頑張った同じ班のメンバーに夕食をお呼ばれ。


内容はレトルトがメイン。

人生で一番おいしくて嬉しいレトルト牛丼。


本当においしかった。


普段は絶対気付かない感動。


メインディッシュは皆の笑顔でした。


あれ、オレちょっとかっこいい事言った?
2011.05.18 出発猿

いざ!でご猿。



さて、いよいよ石巻へ出発。


深夜バスの席が3列シートのど真ん中の一番前。


いきなりのリーダー席。


外からスダクシーのすだっちが見送ってるのか、からかってるのかわからんが別れを惜しんでいます。


明日早朝仙台に到着後、乗り換えて石巻入り。


そこでリーダーリーダー福島氏と会えるのかもわからず、動いてます。


では、なるべく皆さんの分も頑張ってきます。


行ってらっしゃい!


オレ!
2011.05.17 再会猿
7年ぶり?でご猿。





はなまる「アスパラガス」特集。

でした。

楽しい内容でしたね?

ね?


そして嬉しい再会。

この日のはなまるカフェのゲストが、村上弘明さん。

実は昔、舞台で共演していて久しぶりの再会。

この舞台にはキャストが8人だけで、地方も周り実に内容の濃いお付き合いができた。

他にも大島さと子さんや細川ふみえさん、ルー大柴さんなど・・楽しかったなぁ。

はなまるのリポーターのオーディションを受けたのがこの舞台の直後。

たまたま、はなまるのプロデューサーがこの舞台を観ており野猿の役を褒めていただいた。

その印象が強かったのか、はなまる採用につながったのかも。

かもだけど。


そんな村上さんとの再会ですから、嬉しいわけですよ。

村上弘明

相変わらず背が高いのに顔は野猿よりちっちゃい。


次はイタリアンで!




さて、明日深夜に石巻へ出発し、ちょっくらボランティア行ってきます。

ボランティアでスピード出世した福島リーダーリーダーの足を引っ張りに。
2011.05.15 アスパラ猿
アスパラギン!でご猿。





明日のはなまるオンエアは「アスパラガス」。


アスパラワゴン2


雨の長野を縫ってのロケでした。

アスパラワゴン

それでも笑顔でアスパラワゴンで駆け抜けました。


元気の元、アスパラガスで5月を乗り切りましょう!


的な締めだと思います。


ベタと変化球です。
2011.05.15 パックリ猿
まっぷたつでご猿。





愛用してたストラップ。

壊れました。

クラッシュ

野猿写真が貼られてるアカレンジャー。

まっぷたつ。


携帯自体も壊れてきてるし・・・そろそろスマフォ・・


欲しいなぁ・・・。
2011.05.14 タン猿
何よりもタンでご猿。





焼肉好きで・・はい、好きです!


喰い気味で即答するくらい好きです。


若い頃は断然カルビでしたが最近はロース。

ただ、近所のうまい焼肉屋さんはタンがとにかくうまい。

タンだけ5皿くらい注文したいくらいうまい。


ラッキーな事に嫁に誕生日は何が食べたい?の質問に



焼肉。



と、きたもんだ。

やっぱりお腹に身篭ると食が変わる。


タンをタン能しました。

バースデー焼肉

うまかった!


ごちそうさまでした!


いや、おめでとうございました!

2011.05.13 四十路猿
いい日?でご猿。






日が変わり今日は



13日の金曜日。



わお。

なんて縁起が悪い響き。

そんな日なのに、今日は


嫁の誕生日。


しかも


40歳。



なっちゃったね。


てやんでぇ

ジェイソンも逃げ出すわ。
2011.05.12 ぐったり猿
長野より・・・でご猿。





帰ってまいりました。


晴れ男が実力発揮できたのは初日のみ。

残り二日はどしゃ降り。

惨敗でした。


雨によりロケスケジュールも順次変更しつつ、時間に追われ対応。

よってこれまでのロケよりグッタリと疲れた。


でも、最後は幻とも言われる「富倉そば」に出会えて感動。

富倉そば

これはうまかった。

頑張ればいい事が待ってるんやね。


2泊3日、長野の旅。

無事かえる

無事、カエル!




オンエアは16日だゲロ~。
2011.05.11 杉猿

再発…でご猿。



長野ロケ二日目。


晴れ男ぶり発揮できず一日中雨。


ロケスケ予定変更ばかり。

明日帰るのに大丈夫やろか?

ロケ先で出会ったご夫婦には癒されましたけどね。


ハーモニカを吹き始めたお父さん。

でも知らない曲で微妙な空気が流れたところでお母さんの絶妙なツッコミ。


「誰も知らないよ」


なかなかいい味出してたほのぼの夫婦でした。


そして長野のおいしい空気を昨日いい天気の中吸いまくりました。


すると今日。


まさかの花粉症再発。


東京では終わってたのに今日になってグズグズ。


気が付けば周りを見渡すと杉の木に囲まれてる。


明日は雨と花粉症と時間との戦い。


健闘を自分で祈る!
2011.05.10 長野猿

数馬が白馬でご猿。



はなまる本番終了後、長野ロケ。


4時間の移動。


ただ、景色が新鮮。


気持ち良し。


北アルプスがかっこいいです。


白馬から長野市内へ移動し、宿泊なんだけど。


意外と都会。


場末のスナック巡りは今日はやめておこう。
2011.05.08 母猿
母の日でご猿。





感謝です。

母の日。

普段は言えないからこういう日ぐらい言います。

毎年、色々送るんですがその度に怒られます。

それを承知で送ります。

今年も送りました。

また電話で怒られます。

自分はしょっちゅう色んなもん送ってくるくせに。

オレも負けずに送り続けるけんね。



さ、明日ははなまる「タンドリーチキン特集」どぇす。

タンドリーなチキン

タンドリーチキンを段取りーよくプレゼンします。
2011.05.08 アカチャン猿
初来店でご猿。





嫁、妊娠30週目突入。


色々準備が必要になってきてます。

意外と大変なんですね、これが。

そこで行きました。

アカチャンホンポ

王道ですね。


まぁ、ここにはあるある。

赤ちゃんに関するすべての物が。

アカチャンホンポ2

嫁は悠々と練り歩きます。

なぜなら


嫁の母親も同伴。



野猿はただただカートを押してついていくだけ。


この店を見てあらためて色んな物が必要なんだと実感。


野崎夫妻のお知り合いの方々。



出産祝いは産まれる前から受け付けます。
2011.05.07 フォト猿
東京帰って来ましたでご猿。





携帯からのブログ更新だと一枚しか写真を載せられない野猿です。

多分、いい方法があるんだろうけど。


で、たまった写真を一気に載せちゃいます。

期待せず覗いてください。


まず牧場編。

那須フォト3

牛の子供達。

近寄りたかったけど、こっちにはワンちゃんおるので遠くからパチリ。

かわいいのよ、これが意外と。

次は

那須フォト4

他人というか他馬に見えないポニーちゃん。

なんでしょ、この切ない目は。


続いてはサファリパークの裏。

散歩コースで通るんだけど、外から見れるんですわ。

那須フォト5

これは、シマウマとロバのミックス。

名前なんてんだろ?

ジッと野猿を見つめるので負けずに見てたら

那須フォト6

近寄ってきたので逃げました。


次はアウトレットで見つけた珍獣たち。

那須フォト8

ガン見してるアルパカ。

那須フォト9

ゲームのキャラみたいなモルモット?

で、こいつが

那須フォト7

なんかわからん。

でも動いてた。


これは散歩コース。

那須フォト2

おばあちゃんらしき人が田植えしてます。

のどか。



最後は

那須フォト

ワンちゃんのアスパラと2ショット。

ひつじが犬で、牛が馬で・・・。


で、最後までわからんかったんが

那須フォト7

やっぱりこれ。
2011.05.06 収穫猿

山の幸でご猿。



森の散歩で見つけた山の幸。

わらびのおひたし。

たらの芽とふきのとうの天ぷら。


いただきました。


正確には野猿が採ったのはわらび一本とたらの芽一つ。


後は嫁のご両親の手柄。


料理してくれたのも嫁のご両親。


野猿はただ、ビール片手に待機。


大丈夫です、ちゃんとリポートしながらおいしくいただきました。


さて、そろそろ東京帰りましょう。
2011.05.05 にらみ猿

珍獣でご猿。



なんだか神々しいこの姿。

不思議そうに野猿の事を見ている。


わかるぞ。


なんだか神々しいと思ってるんだろ?
2011.05.03 BBQ猿

肉!でご猿。




昨日と変わらない背景ですが、すんません。


そんな背景をバックに。


「背景をバックに」って日本語は変かな?


「頭痛が痛い」とか


「危険が危ない」とか


「アグネスチャンちゃん」とか


「アグネスチャンちゃん」は違うか。


まぁ、日本語は正しく使いましょう。


こんなくだらない文章になるほど、ビール飲んでるみたいです。


でも、運動も適度に、野菜も適度に、休養も適度に取ってます。


ビールは過度に取っていますが。
2011.05.03 森猿

森林浴でご猿。



ゴールデンウィークだから。

ってわけじゃないですが、ちょっと東京離れてみました。


少しでも世の中の経済効果を高めるため。


少しでも野猿の脳内効果を高めるため。


まずは森林浴浴びながらビールです。


高まる高まる。


脳ミソ、グルングルン。


とりあえず。


早めに寝ます。
2011.05.02 元気猿
チビッコ大活躍でご猿。





チビッコダンス教室。


嫁が先生やってます。

今日はその発表会。

本当は赤羽の祭りの中でやる予定だったが震災の影響で中止。

急遽、ダンススタジオでの発表会となった。


朝から手伝いに行ったのだがまぁ、子供達が元気なこと。

チビッコダンス6

怖いノリ先生の一言で皆ストレッチ。

右真ん中のサク!君もやんないと!

チビッコダンス5

怖いノリ先生が見てる中、リハーサル。

メイクも全部怖いノリ先生がやってあげてる。

野猿も何か手伝わなくては怒られると、椅子並べたりテープ貼ったり。

しまいにゃ、着替えの場つなぎも含め急遽司会までやる事になった。

野猿はなぜか子供達にはノリ先生の「王子様」と呼ばれている。

うん、とてもいい子達だ。

王子様は司会でもなんでもやります。


いよいよ、本番スタート。

チビッコダンス4

まずはバレエ。

チビッコダンス3

続いて一番ちっちゃいチーム。

手前がお馴染み、サク。

チビッコダンス8

かわいいでしょ。

チビッコダンス2

次は4人組で、「まいどハッピー」

チビッコダンス

一番おねえちゃんチームのヒップホップ。


そして最後は大人数でのジョイフルジョイフル。

チビッコダンス7

大盛り上がりで終了~!

の、予定が。

最後の挨拶でお客さんにアンコールを聞いたらまさかの


最初から全部見たい。


というリクエストが。

結局、また最初からやる事になったが一番焦ってたのが


子供達。


そりゃそうだ。

着替えが大変だもの。


でも、お客さんも含め皆笑顔で終わる事ができ、元気になったんじゃないかと。


やっぱ、子供達のパワーはすごいですわ。


負けないようにしないと。


王子様も。