猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2011.09.30 今半猿
スキヤキ!でご猿。





昔、大変お世話になった先輩、いや大先輩、いや師匠からお祝いが届いた。


ありがとうございます。

今半5

なんと、今半のお肉。

今半2

今半といえば浅草のすき焼き屋の老舗。


よし、すき焼きだ!


前に鍋もできるホットプレートが壊れたので、はりきってすき焼き鍋を買いにいった。

頭の中はグツグツしてるすき焼きの画がかけめぐる。

もしもの時の為にカセットコンロのボンベも買い込む。

帰りに、白菜、玉ねぎ、ネギ、シラタキ、きのこ類、そしてビールも。

かなり重たい荷物になったが、おいしいすき焼きの為だ。


家に帰ってきて、早速下準備。


嫁は太一笑担当。

お風呂も入れた段階で、夫婦共にかなりの腹ペコ状態。

いつもはお風呂後は意外とおとなしく寝るのに、今日に限ってグズる。

二人で交代抱っこしながら寝かしつけるが、頭の中は「すき焼き」。


そしてついに寝る。


さぁ!

さぁ!いよいよすき焼きだ~!

今半4

新しいすき焼き鍋もセット完了~!

まずは牛脂を温まった鍋に~!


高級品だけに桐箱を開けても、ビニールで梱包してある。

すき焼き鼻歌でそのビニールをとると・・・

今半

うん?


・・・これって・・・


焼肉用じゃん。


薄~くスライスしてあるすき焼き用ではなく、完全に焼肉用。

黙り込むすき焼きにとりつかれたおもしろ夫婦。

思わず目線はわざわざ削ぎ切りにした白菜と、アク抜きしたシラタキにいく。

そしてむなしく無駄に輝く、新品すき焼き鍋。


グルメで食べ方や味にこだわる野猿は悩む。

しかしO型でとにかく腹が減ってる嫁は関係ないらしい。

すき焼き頭になってる野猿はムシされ結局・・・

今半3

すき焼き鍋で焼肉。


おそらく一番ビックリしたのは、このすき焼き鍋だろう。


ただ、肉はめちゃうまかったです。

師匠、大変な時期とはおもいますが次は


すき焼き用でお願いします。



こんな父、母をよそに眠りまくってる「今日の太一笑」。


お祝いで沢山お洋服いただいてますが、最近は冬物を着ます。

ただ、冬になるスピードより太一笑の成長の方が早い。

たいしょう派手

若干、パツパツです。


明日のお乳はすき焼き味!


ではなく焼肉味だぞ、太一笑。


2011.09.29 脱力猿
フッと・・・でご猿。





今日は長丁場留守番。

こないだの太一笑との留守番では完敗だったパパ。

今日は逆にはりきらないない感じで挑む。

~するついでに・・・みたいな感じ?


すると、まぁいい子でおるではないか。

適度にグズって、適度に寝る。

ミルクも3回ともよく飲み、コミュニケーションもガッツリ。

なんとか自分の時間ももてた。


夕方は気分転換に二人で散歩。

たいしょうパパ散歩2

逆光がいい感じでしょ。

たいしょうパパ散歩

これを自分撮りしてると沢山のお母さん達が通り、軽く会釈。

ママがいないとスゴク照れるぞ、おい。


早くキャッチボールがしたい。


わ、父親みたい。
2011.09.28 決定猿
やるよ~!でご猿。





野猿が所属してる事務所。

ちょっと自慢はなんと、窓から東京スカイツリーが見えるんです。

スカイツリー事務所

先っちょだけ。

下は違うビルで隠れてますが。

でも、キレイな空でしょ。


家に帰ったら、Tシャツが届いてた。

複港

復興トークライブの時、リーダーリーダー福島氏が作った「複港」Tシャツ。

これからの季節に・・・終わったね、夏。

福島氏、ありがとうございます。


「今日の太一笑」のコーナー。

ママと太一笑は昼間っから出かけたらしいが、誰と会ってたのだろうか。


家に帰ると、劇団の後輩・大竹が勝手に上がってた。

たいしょうおおたけ

大竹は家にあるビールと日本酒を全部飲んで勝手に帰った。


明日は朝から夕方まで太一笑とお留守番だ・・・。

楽しもう。



さて、お知らせです。

年末にライブやります。

どんなライブか詳細は追って報告しますが、決まってるのは


12月28日。



また微妙な時期ですが、とりあえず



あけておいてください!!



あー楽しみ~!
2011.09.27 完敗猿
パパの負けでご猿。




お昼から夕方まで太一笑と二人でお留守番。

でも、もう2ヶ月も過ぎてますから育児には少し余裕がでてきた感じ?

やりたい事も沢山ある。

寝かせてる間にやる事も決め、ママにいってらっしゃい。

「いってらっしゃい」の言葉の裏には「オレに任せとけ」の自信。


出だしは寝てた太一笑。

少しグズッたのでオムツ交換。

鼻歌まじりのオムツ交換。

まあ、余裕ってやつですな。

ふふふ。

と余裕こいた瞬間・・・

たいしょうおねしょ

オムツを飛び越えてオシッコピュー!

油断です。

全くの油断。

余裕からきた油断。

その時の太一笑はたいてい「ニヤッ」としてる。


しょっぱなからやらかしたが、気を取り直して太一笑寝かしつけ作戦。

これも余裕のつもりだった。

ところが抱っこ、添い寝、ゆりかご揺らしでも全く寝てくれないというか


号泣。


え、なんで?

今日はどうしたん?

号泣が続くので、サッと思いついたのがスマフォに入ってる


赤ちゃん泣き止み音アプリ。


これには、水道の水が出る音、ドライヤー、レジ袋をカサカサする音など、赤ちゃんが好きな音が入っている。

試しに、水道の水が出る音を大音量で聴かせてみた。

すると、ス~っと泣き止み


寝た。


す、すげぇこのアプリ・・。

よし、今のうちにと!・・・と腰を上げた瞬間・・・


起きて大号泣。


その速さに、吉本新喜劇なみのズッコケ。

このアプリは違う意味でもスゴイぞ。


それからかれこれ1時間半は号泣。

後半は叫びに近かった。

パパはうろたえます。

近所からしたら虐待でもしてるんじゃないかとか思われるんじゃ・・とか余計な心配も頭をよぎったり。

一瞬泣き止んだのは、あらかじめ搾乳しといたママのお乳をやった時だけ。

たいしょう哺乳瓶

やっぱりママの生お乳じゃないとダメなのか、パパのお乳のやり方なのか。

泣き叫んでる中、ママに「何時頃帰って来る?」メール。

その時を待ち望みながら、抱っこゆりかごを続ける。

まだか?まだか?

「駅に着いた」とメールが来た。

さあ、後何分かでママのお乳だぞっと。

なぐさめるパパをよそに太一笑は泣き叫び続ける。

そしてママが帰ってくる5分前に

寝た。


結局、やりたい事は何一つできないまま時間は過ぎた。


そういえば、今日の朝の番組の占いで5月生まれの運勢はワースト1位で


計画してた事がすべてダメになる日。


と、言ってた。

でも、前向きになっちゃうんですよ。

たいしょうベロ

この顔見ると。


ふふふ。
2011.09.26 ネム猿
寝ても寝てもでご猿。





眠い。

ダルいのもあるが眠い。

起きれない。

多分、嫁はもっとだろうが・・・。

しかし、太一笑の顔を見ると全部吹っ飛ぶ。

今日は親戚からいただいた牛スジで牛スジ丼を作った。

その写真にも

たいしょう牛すじ丼

太一笑も参加させたくなります。


このまま今年はイクメンで終わるとお思いでしょうが。

いえいえ、コツコツと考えております。


年末にむけて小さな事からコツコツと動いております。


ふふふ。


たいしょうくまさん

企んでまっせ・・・。
2011.09.25 ぐったり猿
あれ?・・でご猿。





やっぱり年なんでしょう。

体が確実に疲れている。


朝から留守番で太一笑のお守り。

かわいくてしょうがないからずっと歌を歌ってあげるのだが・・・

自然と裏声の高い声で歌ってるから、喉が痛い。

抱っこもかわいくてしょうがないから、ずっと抱いてるんだけど・・・

気付けば腕が痺れて伸びなくなっている。

散歩もかわいくてしょうがないから一緒に出かけたくなるんだが・・・

スリングをして抱っこしてても腰が痛くなる。


今日は観劇の為、夕方までに太一笑をお風呂に入れてママもお風呂に入ってもらう。


完璧。

だが、ここまでやったらもう舞台を観にいくテンションじゃない。

ぐったりだ。


ただ、楽しみもある。

観劇後に、心置きなく


飲める。


今や、これは貴重な時間である。

アーツ

梅里アーツ君と飲んだ。

寿司屋で、いやこの寿司屋の横のちっちゃい焼鳥屋で飲んだ。


楽しいひと時。


で、帰って太一笑のオムツをかえるのも楽しいひと時です。


「今日の太一笑」

たいしょうパパスリング

パパもスリングデビュー。

すごくラクに抱けるこのスリング。

だが。

やっぱり野猿は10分も経つと、腰が痛くなったのでママにチェンジ。


散歩はベビーカーに限る。


で、やっぱり太一笑はカメラ目線。
2011.09.24 よいこ猿
いい子いい子でご猿。




天気がよい。


となれば出かけたくなる。

太一笑と一緒に。

なかなか外食はできなかったが、今日はお気に入りのめちゃうまいうどん屋さんへ。

たいしょうセンミ胴

ここの田舎盛りうどんは絶品です。


それから商店街へ買出し。

買出ししながら、小児科や児童館、授乳できる施設などをチェック。

かなり歩いたけど、疲れてるのは親だけ?

喫茶店で休憩。

たいしょうキナシサイクル2

ここは実はタレントの木梨ノリタケさんの実家、木梨サイクルの2階にあるお店。

ここのマスターは木梨さんの親戚で、はなまるも見てくれてるので話しやすい。

お店には木梨さんゆかりのグッズなど沢山展示してある。


太一笑は多少ブサカワでも、皆「かわいいかわいい」と言ってくれます。

親としては嬉しいですが、太一笑本人は調子のって

たいしょう天狗

テングになってます。
2011.09.23 断念猿
ディズニー!・・・でご猿。





母は疲れてます。

日々の育児。

太一笑と触れ合ってる時は、それはそれは幸せそうですが体は疲れてます。

そこでリフレッシュ!

ということで嫁が大好きなディズニーへ!

と、行きたかったけどスケジュールの都合で断念。

今月は残念だが来月のチャンスを狙う、野猿パパです。


今日はママ友親子、桜子ことサクが遊びに来た。

さくたいしょう

すっかりお姉ちゃん気分のサク。

ただ、2ヶ月で体重が倍になってる太一笑はまだ抱けない。

いや、抱っこできる日は来るのだろうか。

その日に備えてサクは鍛えてます。

さくブリッジ

うん、その調子その調子。

太一笑も鍛えてるよ。

たいしょうマッチョ

寝ながらマッチョポーズ。
2011.09.22 似猿
どっち似?でご猿。





台風、大変でしたね。


昼間の轟音は久しぶりの胸囲、いや脅威でした。


何より、息子太一笑が寝つきが悪い。

そりゃそうです。

寝そうになる度に、外の暴風雨の音。

だからずっと抱っこ。

抱っこしてあげると安心なのか寝付いてくれます。

たいしょう台風2

腕はパンパンなりますが、こちらも癒されます。


太一笑は必ずカメラ目線になります。

嫁と遊んでてもカメラを見つけると

たいしょう台風3

カメラガン見。

よく見ると

たいしょう台風

ベロが出てます。

はっきり言うと口がだらしないです。

顔は人から言われるのは野猿似、嫁似とハッキリ分かれます。

今のところ嫁似という方が多いです。

口がだらしなくいつも開いてるのは・・・

かずぼう

野猿似かもです。
2011.09.21 親分猿
背負って・・・ませんでご猿。





近所の温泉行った。

意外と温泉友達のノリヤス氏と。

ノリヤス氏といえば、見た目が

ノリヤス背中2

こんな感じだから、ヘタするとあっち系の人と誤解されがち。

温泉行くと必ずある注意書きで「入れ墨、タトゥーのある方はご遠慮ください」とある

そんなもん関係あるかぁ!とノリヤス氏は堂々と温泉に入る。

なぜなら

ノリヤス背中

キレイな背中。

しかも最近痩せちゃって、おじいちゃんみたいになってきた。

この人は黒社会どころか、どっちかというと真っ白に近い黄色。

喋ると声高いし、サングラスとると目がかわいいときてる。



それでも一緒に温泉、サウナを共にすると周りは微妙な空気になる。

その人が親切なのか、ノリヤス氏がコワいのか自然と場所や道をゆずってくれたり。


そして、内風呂から露天風呂へ移動したその時。

入り口で、ノリヤス氏よりはるかにデカイ男性とはち合った。

そのデカイ男性は・・・ササッと道をあけてくれた。

ノリヤス氏について野猿も続いて露天へ。

その時、そのデカイ男性の顔を見ると


日本が誇る、世界的映画スター。


す、すげ・・・。

世界的映画スターすらも道をあけさせる、ノリヤス氏。

悠々と温泉に浸かるノリヤス氏にその事を報告すると、かん高い声で


「マジで?」


ノリヤス氏はメガネないとほとんど見えない。

違う意味でもコワいなお方だ。



そんな泣く子もさらに泣かせるノリヤス氏は今日も太一笑を泣かせてくれた。

「今日の太一笑」のコーナー!

チュパチュパとやたらと指をしゃぶる事を覚えた太一笑。

ただ、手のどの部分をしゃぶったらいいかまだわからないらしい。

だから

たいしょう指しゃぶり

小指が立つみたい。


名のとおり、男らしく育つことを願う。


2011.09.20 抱き猿
ピタ~でご猿。




最近はようやく、息子太一笑の扱い方がわかってきている。


少しづつだけどね。


おっぱいの時間配分。

寝かしつけのこつ。

なんちゃって泣きの見分け方。


そして重要なのが抱き方。


抱き癖がつきつつあるのだが、その時によって抱き方が重要になってくる。

野猿はだいたい横抱き。

横抱きが、野猿の腕のリーチ、高さがピッタリくる。

ママは逆に横抱きだと太一笑はおっぱいだと思うらしくグズる。

でもママの縦抱きは、おっぱいの位置、高さ軟らかさがしっくりくるらしく

たいしょう縦抱き2

こうなる。

ママの体にピタ~っとなる。

野猿はこのピタ~っがうらやましい。

野猿の縦抱きで寝てもらえるようパパは頑張った。


そしてついに今日

たいしょう縦抱き

ピタ~ってしてくれました。


このお尻、たまらないでしょ。


ただこの縦抱き、もれなく


ヨダレで肩がビッチョリです。
2011.09.19 お祭り猿
ピ~ヒャララ♪でご猿。






念願のお祭り。

太一笑の初祭り。

最初は初のおんぶストラップに不安そうな視線。

たいしょう宮坂

しだいに慣れてきて神社到着。

たいしょう宮坂2

テンションはあがってます。

多分、親だけ。

毎年楽しみにしてるのが、このみそおでん。

たいしょう宮坂5

これにビールが最高。


その時、太一笑は熟睡。


今年、新しく見つけたベビーカステラのお店なんだけど、パッケージが

たいしょう宮坂4

大丈夫かなぁ・・・。


んで、中身も

たいしょう宮坂6

大丈夫かなぁ・・・。

おもいっきりドラえもんだけど・・・。


さらに食べていくと・・

たいしょう宮坂7

キティちゃんも入ってるし。

藤子不二雄事務所とかサンリオさんとかにバレたらやばいんじゃないかなぁ・・・。


ま、おいしかったけど。


お祭りには、この人も参加。

たいしょう宮坂3

そう、猿仲間のノリヤスさん。

写真見てわかるとおり、太一笑泣いてます。

そりゃそうでしょう。

太一笑、最初にノリヤスさんと目が合った瞬間


吐きました。


やるね。
2011.09.18 おでかけ猿
プラッとでご猿。




調子こいて太一笑と軽くショッピングへ。


軽く。


だったんだけど、スタートから大変。

バスに乗ったはいいが、ママは太一笑、野猿パパはバッグとベビーカー担当。

ベビーカーを折りたたんで乗り込むのもジタバタ。

バス停のたんびにドンドン乗り込んで来る乗客にもハラハラ。

何回「スイマセン」と言ったことか。

ただ、赤ちゃんといるとおばあちゃんに話しかけられ率が100%に近い。

おばあちゃんと話すと、赤ちゃんの話からいつのまにかおばあちゃんの身の上話になる。

でも、確実にほっこりする。


バスで15分ほどのショッピングモールでお買い物。

たいしょう経堂2

パパのデレデレ疲れ顔はご愛嬌ということで、お天気よくて何より。


ただ、ずっと太一笑の顔色と周りに迷惑かけないようとしてるので終始気が抜けない。

帰りのバスでは太一笑がお腹すき始めてグズリ出す。

結局、降りたいバス停のいっこ前で降りて回避。

バス降りた瞬間、太一笑グッスリ。

いや、

たいしょう経堂

グッタリ。


結局、野猿家全員


グッタリ。



明日はお祭りの予定だけど・・・大丈夫かなぁ。
2011.09.17 多忙猿
初づくしでご猿。






おめでとう!

太一笑、産まれて2ヶ月目です。

これ、毎月言っていくつもりかは置いといて。

今日は太一笑が大忙し。


まずは

マッサージ同窓会

産まれた病院でのベビーマッサージ&同窓会。

野猿パパは付き添いだけで、喫茶店で待機。

迎えに行くと、同じくらいの赤ちゃんがわんさか。

どの子も目がクリクリだったり、ちっちゃかったり皆かわいいが、その中でも太一笑は


ブサかわいい。


さすがはオレの息子だ。


そして移動はバスと電車。

太一笑、どちらもデビュー。

たいしょう忙しい

電車でグースカ。

この派手なスリングも今日がデビュー。


それからは地元でママ友とカフェ。

太一笑と一緒にママは初外食。

野猿パパはここでも家で待機。


それからは近所の演出家宅でプチパーティー。

太一笑、トリプルヘッダー。

結構グッタリだったが、このお宅の姫、チッチはさらにグッタリ。

そのグッタリ加減といったら

ちっち開脚

この寝姿。

開脚しすぎやろ。


野猿とゴーカイジャーごっこする前に終了~。


さすがに1日3件は疲れたらしく、ママと共に撃沈。


「今日の太一笑」のコーナー。

朝はご機嫌。

授乳用のマクラがお気に入りらしいです。

たいしょう忙しい2

好きやなぁ、カメラ目線。


2011.09.16 助産婦猿
泣け~!でご猿。





助産婦さんが来てくれた。


そこで色々助言やアドバイス。

知らなかった事もあり、大変ありがたかった。

最後に太一笑を裸にして体チェック。

すると、太一笑の体をグニュグニュと動かし始めた。

しかも意外とありえない程グニュグニュと。

え?泣いちゃうよ・・・と野猿もママ猿も思った矢先に



号泣。



それでも、助産婦さんはグニュグニュを緩めるどころかさらに激しくグニュグニュ。

さらに号泣、いやもう強泣?いや拷泣?

内心、少なくとも野猿パパは心配したが助産婦さんは


「普段、ちゃんと泣いてる?」


・・・確かに泣いてはいるが、さほど激しく泣いてる姿はあまり見た事ない。

だから、うちの子はいい子だとぐらい思ってた。

ところが、ちゃんとお腹から泣かないと呼吸も血の巡りも悪くなると。

泣くのは赤ちゃんのお仕事、だから一日に2回くらいは思いっきり泣かせた方がいいらしい。

正しい泣き方をするまで、助産婦さんは色々動かし泣かせてくれた。


知らなかった。


泣かれるのがコワいから泣かないように頑張ってた。

それが太一笑の為にはよくなかったんだと。

夫婦で反省。

そのグニュグニュストレッチで太一笑の体の色も温度も変わった。

カワイイカワイイだけじゃいけません。


よし明日からグニュグニュストレッチだぞ、オレと。



と、グッタリ気味の「今日の太一笑」のコーナー。


助産婦さんいわく、もうある程度出かけてもよいと。

今までは近くの公園くらいでやめてた。


というわけで、

たいしょう助産婦3

近所のユニクロへ。

何を買うってこともなく、ブラ~っと。

そして、

たいしょう助産婦2

セブンイレブンへも。


ユニクロとセブンで着てる服変わってます。


なぜなら、途中で


ウンチもらしたから。


最近の高性能なオムツをもってしても、太一笑のウンチはせき止められない量でした。

普段、泣く涙は少なかったけど、ウンチの量はハンパないです。
2011.09.15 イクメン猿
またしても・・・でご猿。





まさかの昼間、太一笑との留守番3日連続。


まぁ、こうも毎日毎日太一笑のことばかり書いてると飽きてくるだろうと思われますが・・・。



かまいません。



だって一日中追われてますから。

それに


かわいいんで。


という訳で、今日は朝から「コアピラティス」なるものを体験してきました。

要は体幹、腰痛防止、またはウェストを引き締めるらしいですが、野猿の目的は前者です。

クタクタになって午後からは太一笑とお留守番。

さすがに3日目ともなれば、野猿もだいたいわかってきたつもりで気合入れてた。

すると太一笑、まさかの


4時間熟睡。


なんか構えてた分、損した気分。

なかば、無理矢理起こしてミルクタイム。

たいしょうイクメン2

野猿パパの顔をジッと見つめながらグビグビ。

飲み干した後も、ママと間違えてるみたいで

たいしょうイクメン3

野猿パパのオッパイを探してくる。

たいしょうイクメン5

サルのVサインは特に意味はない。


その後、野猿得意のミュージカルトークを始めると

たいしょうイクメン4

とたんに御機嫌。

ミュージカルかけあいを一通り終えると

たいしょうイクメン

飽きた顔。


順調に終わりかけた留守番だったが、最後にまさかの


大号泣。


この大号泣のワケがいつもわからない。


まだまだイクメンまでは程遠い・・・。
2011.09.14 客猿
いらっしゃいでご猿。





本日も太一笑と留守番。


少し太一笑の「間」がわかってきたぞ。


そんな中、来客が。

今、下北沢で舞台やってるヨーロッパ企画の諏訪っち。

休演日でわざわざ太ってるのに来てくれた。

たいしょう諏訪

そして、太一笑を抱っこして早速泣かしてくれた。

今まで、おもてっ面最高の太一笑だったが・・・。

その後、やや落ち込み気味の背中。

たいしょう諏訪3

名誉挽回させようと伝家の宝刀を諏訪っちに。

たいしょう諏訪2

諏訪っちの体温が高いせいか画像が変になったが太一笑は落ち着く。


その後、エリサも合流。

たいしょう諏訪4

キャラが濃いのが揃い踏み。

おかげで、楽しい留守タイムだったぜ。
2011.09.13 留守番猿
できるもん!でご猿。





野猿家での初めての太一笑と二人で留守番。


はなまる終わってから、さらに大仕事。

昼間は寝てくれるが、すぐに起きてしまう。

その繰り返し。

夜は、観劇の為、お風呂まで野猿パパ一人でやらなきゃいけない。

結局、深い眠りは一度もなくずっと元気。

喋るだけでなく、今日は奇妙なダンシングまで披露。

たいしょうダンス2

体を縮めては

たいしょうダンス3

ギュ~ンと伸ばし

たいしょうダンス

また縮める。

手を前にそれの繰り返し。

しかも「ア~ア~♪」と歌いながら。

早くも一人ミュージカル。


こりゃ大変だ。


ミュージカルに付き合い、お風呂まで入れたらクタクタ。

とても観劇のテンションじゃなかったが、本多劇場へ。

出産後、初の飲みも含めた外出。

すわ飲み

久々に飲んだ。

それにしても下北沢で飲むと、自然と周りが役者だらけになる。

すわっち、お疲れ。


「今日の太一笑」はこの写真で決まり。

たいしょうダンス4

野猿特製ミルクでご満悦の太一笑でした。
2011.09.12 叫び猿
祭りは・・・でご猿。





今日はご近所でお祭り。


だが、打ち合わせが押した上にスゴイ人ごみのため断念。

地元祭り2

太一笑の祭りデビューはもう少しお預け。


さ、明日ははなまる、レンコン特集です。

女性は特に必見!

友近さんの生クッキングもあり!



さて、「今日の太一笑」のコーナー。


最近はよく喋ります。

野猿がミュージカル風に話しかけるとミュージカル風に返してくれます。


天才です。


今日は叫び系のパフォーマンス。

たいしょう叫び2

興奮して服がはだけてます。

ママが抱いても

たいしょう叫び3

すでに裸でなにやら叫んでます。


興奮も最高潮!

たいしょう叫び4

魂の叫び。


ママのスッピンが不満で叫んでるわけではないです。


叫ぶだけ叫んだら・・・

たいしょう叫び

ファイティングポーズでグッスリです。

眠ってても戦いの姿勢は崩しません。


今日は早くも男らしい一面をお届けしました。
2011.09.11 ムラムラ猿
さてと・・・でご猿。





ここんところ育児に追われる毎日。


そろそろ、暴れたくなる年頃です。

なんとなく今までのネタ帳を取り出してきて思案。

ネタ帳

うん。

やりたい事、まだまだいっぱいある。


「よっしゃ。」


と、オムツ替えながら小さくつぶやいた野猿でした。



そんな野猿の生活の中心になってる「今日の太一笑」のコーナー。

太一笑の最近のお気に入りポジション。

たいしょうひざ上4

パパのひざの上。

ここに座らせるとしゃべりまくるご機嫌モード。

思わず


たいしょうひざ上2

「ロックンロ~ル!」

とでも叫んでいるかのようだ。

本人も言ってます。

たいしょうひざ上3

「ここが一番だぜ!」って。


ただ、よほどリラックスできるのか、このポジションになると必ず


ウンチをする。


ブリブリっと野猿の下っ腹にお響き渡るのだ。
2011.09.10 にぎやか猿
ぺちゃくちゃ・・・でご猿。





今までも太一笑の顔を拝みに沢山の野猿家への訪問いらっしゃいました。

今日のお客は強敵。

なぜなら


うるさい。


なぜなら


劇団員だから。


劇団員の中でも、おしゃべり軍団がやってきた。


太一笑の顔見るなり


「わ、馬鹿ヅラ!」


「わ、ひどいねぇ~」


「わ、なに、これ~!」


初対面からひどい言いよう。

もう、太一笑はおもちゃ扱い。

いじくられ、笑われ、それでも太一笑は得意のおもてっ面バッチシで役割を全う。

でもさすがに集合写真では

たいしょうにぎやか2

疲れ顔。

えらかったぞ、太一笑。



劇団の先輩の丸山さんは婚活に真剣なのかバッグの中には

たいしょうにぎやか

今月号の「anan」


男の選び方・落とし方特集。


丸山さんの独身理由は

たいしょうにぎやか3

この写真が表しています。


太一笑が怯えている・・・。

修正でご猿。





腰痛。

今までは治療をしてきた。

鍼やら整体やら色々やった。

筋トレやるにもまだコワく、ストレッチもやってるが改善とまではいってない。

そこで「ボディコンサルティング」というものを受けてみた。

体を診てもらいどこをどういう風に整えていくか。

色んなほぐし方や体の動かし方を教えてもらった。

先生いわく、毎朝奥さんに協力してもらってくださいと。

そんなほぐし方教えてもらったが・・・ぶっちゃけ


嫁の方が体は疲れてる。


次回は嫁を診てもらおう。

うん。



「今日の太一笑」のコーナー!


スクスクと育ってます。

よくお乳を飲み、よく寝て、


よくウンチします。

たいしょうオムツこんもり2

グッスリ寝ていながらも

たいしょうオムツこんもり

オムツがこんもりしています。


こんもり=ウンチです。


スクスク育ってます。
2011.09.08 岐阜猿
日帰りでご猿。





本日岐阜で日帰りはなまるロケ。


まぁ、気候も風も気持ちよいロケ日和。

現場近くの公園でも噴水で大はしゃぎな42歳。

岐阜噴水

お仕事の一環としての息抜きです。


ビッシリロケ頑張り、ご褒美は地方ロケ帰りの楽しみ

岐阜ビール

いう事無しのセット。

まぁ、すぐに爆睡だったけどね。


ちなみに次のオンエアは12日でございます。



「今日の太一笑」


今日は嫁も仕事復帰で野猿も地方の為、ノリママが代理で太一笑のお世話。

そのせいか、朝からご機嫌だったようで太一笑の名のごとく

たいしょうにっこり


ニッコリ。


ノリママ、ご苦労様でした。

感謝です。


しかし、本当によく笑う子です。
2011.09.07 質問猿
相変わらず・・でご猿。





なかなか。

なかなか使いこなせないスマホ。

いや、スマフォ?

それすらわからなくなる。

もう、何度151番に電話した事か。

151番に電話すると、担当者につながるまで時間はかかるが、対応はいい。

そしてマニュアルなのか、質問が終わってもこっち側が電話切るまで担当者も切れないらしい。

なので、担当者は「ありがとうございました・・・・・・・・」

と、こっちが切るまで待ってるんですよ。

そうとは気付かず野猿は切ったつもりで息子の太一笑に高い声で


「太一笑ちゃ~~~ん!太一笑ちゃ~~~ん!」


と話しかけて、しばらくしてふと携帯見るとまだ切れてなく耳にあててみると


「・・・・・・・・・・・・・・・」


沈黙で野猿の「太一笑ちゃ~~~ん」を聞いてたんでしょうね。

思わず「ごめんなさい!」と言って切った。


皆も気をつけて。


オレだけか?



「今日の太一笑」のコーナーよ。


最近は横抱きだと不満らしく縦抱きを好んでる。

たいしょうたて抱き

気持ちよさそうでしょ。


明日は一日岐阜まで行って来ます。



2011.09.06 冗談猿
岡江さんでご猿。





はなまるマーケット・サンマ特集いかがだったでしょうか?

野猿は早速また塩焼き食べました。



最近は色んな現場で息子の話になれば、半ば強制的に太一笑の写真を見てもらう。

今日ははなまる終わりで、MCの岡江さんが写真を見せて!と。

喜んで見せたら「かわいい!」と言っていただきました。

そして「名前なんだっけ?おもしろい名前だったよね?」

その後の言葉が



「野崎冗談?」



「太一笑」です。

冗談みたいな名前ですが「冗談」ではなくて「太一笑」ですから。


岡江さんはテレビのまんまの人です。



というわけで「今日の太一笑」のコーナー。


今日は里帰りしてからの初めてはなまる。

ママと一緒に、パパの勇姿を生放送で見てくれてると思いきや

たいしょうぐっすり

グッスリ寝てたらしい。


2011.09.04 さんま猿
祭りでぃ!でご猿。





目黒さんま祭り。

ロケで行ってきました。

しかも明日のオンエア用。

今頃、スタッフは編集に追われてる事でしょう。

でも、被災した岩手県宮古市と目黒さんま祭りとの復興への絆を今回取材してます。

明日のオンエア是非見て頂きたいです。

なんてったって秋のごちそうといえば

サンマだぜ

さんまでっせ!



さて「今日の太一笑」のコーナー!

本日、日曜という事もあって来客が多く太一笑もご機嫌。

夕方からは野猿の田舎の同級生家族も。

たいしょうデコ

終始、太一笑は笑顔。

もしかしてこいつ、


おもてっ面、いいかも。


どっちの血だ?



では、明日のはなまるでお会いしましょう。
2011.09.04 香ばし猿
そそられる・・・でご猿。





外食。

今、野猿家ではこれが憧れである。

とくに嫁は外出が自由にきかないからなおさら。


「ラーメンが食べたい」


嫁と二人で太一笑をあやしてる時、嫁がめずらしい事を言った。

相当外食をしたいんだなと。

なぜラーメンなのかと。

偶然なのか家中に味噌ラーメンの香ばしい香りが広がっていた。

この香りに誘われてのさっきの言葉か。

それにしてももう、すぐそばで味噌ラーメンを作ってるかのようないい匂い。

野猿もそそられて味噌ラーメンが食べたくなった。

が、そのうちその味噌ラーメンの香ばしさが焦げてる匂いに変わってきた。


「あ!」


嫁のその言葉ですぐに野猿も察した。

ほんの数分前に嫁が野猿に言ってた言葉。


「この味噌汁、温めればまだ大丈夫だよね?」


その味噌汁は前日に野猿が作った味噌汁。

はい、もうわかりますね?

おいしそうな味噌ラーメンを想像させてたのが

なべこがし

これです。


意外と高性能なガステーブルなので火は自動に消えてましたがショックは隠せません。

ショックを埋め合わせる為にこの後、スーパーでちょっと高めの味噌ラーメン買って来て食べました。

太一笑が首座ったら行きたい店リストがまた増えたぞ~!



そんな「今日の太一笑」のコーナー。


今日も台風が大丈夫そうだったので近所の公園へ。

セミがミンミン激しく鳴いてる木をジーッと。

たいしょうセミ

少し涙目なのは秋の訪れを感じてるから・・・ではないと思います。


やっぱり台風が近づいてるのかたまに強風が。

たいしょう風強い

風にはまだ慣れてないようです。


台風来るのかなぁ・・・。


明日、めぐろサンマ祭りでロケやりまっせ!








2011.09.03 台風猿
頼む!でご猿。





早く通過してください。

台風さん。

もう「さん」付けしちゃいます。

4日の日曜は目黒でさんま祭り。

目黒のさんま祭りといえば、岩手県宮古のさんまがふるまわれる。

今年は難しいとされた宮古のさんまだが、なんとか届くかもという事。

これも復興へ繋がる大きなうねり。

もちろん、野猿も参加してリポートします。


台風様、早く通過してくださいまし。


もう「様」付けしちゃいます。



そう、祈りつつ「今日の太一笑」のコーナー。

最近よく言われるのが


どっち似?


最初は野猿似かなと、思ってたのですが

たいしょうタレ目

タレ目度合いが高まってきてます。

と、なると嫁似でしょうか?


まぁ、これで「パパは実は福島さん説」も消えましたかね。



2011.09.02 太り猿
確実に・・・でご猿。





お乳をよく飲む。

とにかく飲む。

我が息子・太一笑の事ですが。

産まれた時は3420グラムでもまだ痩せてた。

たいしょうやせ

まぁ、この写真でも2週間くらいは経ってるが、まだ足は細い。


でも、今は

たいしょうブランコ3

プックプク。

アゴも立派に

たいしょう太る2

厚めの二重アゴ。


どうにかしないと。

まずは嫁からだな。

ケーキの差し入れを控えます。



さ~て。

「今日の太一笑」のコーナー。


野猿の大好きはブランコ。

たいしょうブランコ5

親子猿で体験。

たいしょうブランコ4

ここでもカメラ目線はお約束。

たいしょう太る

ブランコを気に入ったかどうかは、この表情でお察しください。


2011.09.01 活気猿
ただいまさん!でご猿。





岩手県宮古から帰ってきました。

本当ならロケ後、オンエアまで少し時間あるので石巻によって親分猿に挨拶でもしていこうともったが、帰京してもロケがあったので断念。

しかし、宮古の状況も見る事ができてよかった。

まだまだだけど確実に活気付いてる。

宮古漁港

宮古漁港もだいぶ復旧し、魚も水揚げされてます。

働いてた漁師さん達の元気なこと。

これから更に復旧していけると確信できると、皆さんの表情から受け取れました。

朝焼けがたまらなく素敵。

宮古朝焼け

復興の夜明けが一日も早くきますように。


このロケの様子は来月5日のはなまるで。



さて、二日ぶりのご対面「今日の太一笑」のコーナー。

最近は親の血を確実にひいてるのか、写真を撮ると

たいしょう目線だ4

カメラ目線。

親子揃って

たいしょう目線だ5

カメラ目線。


更に笑顔で

たいしょう目線だ3

一応、カメラ目線。


そしてパパの顔にも目線を送り

たいしょう目線だ

最終的には

たいしょう目線だ2

カメラ目線。

言っとくけど、


やらせじゃないぜ。