猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2012.02.29 家麺猿
おうちラーメンでご猿。





明日のはなまるマーケットは「おうちラーメン」特集!


ちょい足しや新顔麺をイク麺レポーターが紹介します。

おうちラーメンロケ

ロケ風景。


このようにADと呼ばれるアシスタントディレクターがやらされる、いわゆる「箸あげ」。

今回は箸あげ名人・野崎レポーターが活躍しました。

それも含めてお楽しみください。


それでは明朝お会いしましょう!
2012.02.29 邪道猿
ありだね・・・でご猿。





ビール党です。

最近はめっきり発泡酒党です。

焼酎とか日本酒飲めないぶん、ビール愛してます。


最近、流行ってますね。


ノンアルコールビール。


野猿はビール系しか飲めないぶん、このノンアル系がダメです。


いや、ダメでした。


ここに新たな刺客が

スーパードライノンアルコール

ついにアサヒスーパードライがノンアルコールを出した。

まあでも一緒でしょと。

飲んでみたら


イケました。


ここんとこ、喉の調子が悪く薬飲む日々が続いてアルコールを断ってたんですけどね。

それでも飲みたくなるって時に、このスーパードラノンアル発売ですから。

タイミングよすぎとピーコですよ。


でもやっぱ・・・早く飲みたいです、ビール。
2012.02.28 おもちゃ猿
いっぱい・・・でご猿。





息子・太一笑。


ハイハイ一歩手前状態で暴れまわります。

ハイハイまではいかないんだけど、いつの間にか方向転換して色んな物を触ろうとする。

そのたんびにオモチャで気を引いておとなしくさせようと必死。

そのオモチャもありがたい事に、沢山の方々からいただきたまってます。

おもちゃいっぱい

ボックスの中も

おもちゃいっぱい4

これ以外にでかいもんも沢山。

なんでも掴んではお口に入れようとします。

お口に入れてはチュパチュパします。

オモチャではないですが、今一番チュパチュパで気に入ってるのが

おもちゃいっぱい2

これ。

ヘアバンドですが、これは富良野公演で野猿が使った物。

おもちゃいっぱい3

オカマ役で。

これはスッピンだけど、結構綺麗だったわよ。

役名はNIKKO。

IKKOじゃなくてNIKKOね。


そんなヘアバンドを好んでチュパチュパしてます。

一瞬、太一笑の将来が心配になった。

オカマで名前がTAISHOUなんておもろすぎるぞ。


最近はお座りも安定してます。

たいしょう座り

やっぱモミアゲ変かな?
2012.02.27 麺猿
ウッヒョ~!でご猿。





今日のロケ現場は

ラーメン道9

ウッヒョ~!

ラーメン道5

ウッヒョ~!


インスタントラーメン天国。


こんなにあるんだと、ついつい見入ってしまう。

そんな中でもやっぱり野猿の定番は

ラーメン道6

チキンラーメンとサッポロ一番みそラーメン。

この二つだけは子供の頃からその大好き度は変わらない。

そして、東京では中々手に入らないこれ

ラーメン道7

うまかっちゃん。

本当にこれはうまかっちゃんですよ。


カップ麺ではこれ。

ラーメン道8

カップスター・しょうゆ。

なんか知らんけど、これも中々置いてないんですよ。

だから、見つけたら買う習慣がついてます。

そしてこれも

ラーメン道4

麺づくり・合わせ味噌。

このスープと麺のバランスは絶妙。


驚いたのがこの資料。

ラーメン道3

日本に住む人一人あたりが1年間に食べたインスタントラーメンの数が42個。

42個??

野猿は絶対


その倍は食べてる。


この業界に貢献してます。


続いて向かった現場は

ラーメン道2

何度行ってもテンション上がる新横浜ラーメン博物館。

そこで出会った

ラーメン道

チャルメラおじさんと記念撮影。


このチャルメラおじさん、実は44歳。


2歳しかかわらん・・。

2012.02.26 喉猿
ノロい?でご猿。





富良野での事。

若林さんの事。

若林のど

この顔は面白くないほうです。

変顔をお願いしたらこうなります。

そういう人です。


この方、富良野入りした途端に喉を痛め、声が出なくなりました。


まったく。


それでもお酒飲んだり、くだらない会話してたのでちょいちょい説教してました。

案の定、本番もガラガラ声でキャラクターも変わってました。

初日終わって寝てる時、スゴイ咳き込む若林氏。

野猿は隣だったので目を開けて見ると、マスクをはずして野猿の顔の前で咳き込んでる。

濡れたタオルを顔にかけてやろうかと思うほどの殺意がわきました。


なんとか二日間乗り切ってないようで乗り切りました。

体も喉も疲れがピークに。


となると思いきや、打ち上げでは普通に声が出てる若林氏。

お酒もトークもすすみ、気付けばオーストラリア人と意気投合。

絶対連絡しないであろうオーストラリア人のアドレスを教えてもらっていた。

若林のど

腹が立ちます、この顔。

富良野では何度イライラしたことか。


みんなが。


そして、まだ若林氏への殺意も消えないまま東京に帰って来てすぐ


喉に違和感が・・・。

喉いたい

今日病院に行ってきました。


病名は多分、若林氏の呪い。


ワカバヤノロです。



2012.02.25 ナポリ猿
発見!でご猿。





北海道限定。


限定という言葉には日本人は弱い。

日本猿も弱い。


やきそば弁当。


これは北海道限定のカップ焼きそばだ。

湯きりするお湯でコンソメスープも楽しめる。

それは以前、登別に2年住んでましたから知ってました。

で、こないだ富良野で新しく発見したのが

焼きそば弁当ナポリ2

やきそば弁当・ナポリタン味。


これ、はまりました。

二日連続で食べました。


ノリヤスさんいわく、数馬のプレゼンにだまされたと。


でも、あたしゃ気に入った。

で、たまたま今回はなまるのロケ先でたまたま発見。

焼きそば弁当ナポリ

気付かなかったけど、これ「マルちゃん」なんですよ。

帰って来てすぐのロケ先でまた出会えるなんて、なんてナポリタ~ン。


皆さんも北海道行ったら是非。



で、次のはなまるオンエアは3月1日!
2012.02.24 思い出猿
富良野の・・でご猿。





もうすでにはなまるロケに入ってますが、富良野の写真があまりにもあるので載せちゃいます。


飛行場にはノリヤスさんと一緒に行く。

案の定、2回ピンポン鳴ってました。

富良野の

女性係員のベルト持って待ってる姿がシュールです。


そのノリヤスさんは

富良野の4

O田家のワンちゃん、ユリアに気に入られてました。

ヒゲが。


そのO田家の主が

富良野の8

この人です。

舞台では縦横無尽にテンパってました。

一応、倉本先生の弟子です。


そのO田家の一人娘・ユキちゃんは

富良野音11

本番と打ち上げでボロボロのメンバーを朝一でWiiに誘ってきました。

つらかったです。


さて、突然東京からサプライズでいらっしゃった巨匠・吉俣さんは

富良野の9

メンバーのようにじいのお蕎麦を食べてました。

そして、当たり前のように客入れの時サプライズでロビーでピアノを演奏してくれました。

どうしましょう・・・って感じでした。


その巨匠・吉俣さんが弾いたピアノで

富良野の7

ノリヤスさんがデタラメなピアノを弾き、西海さんとO田家の嫁、あやさんはバレエレッスン。

ちなみのノリヤスのピンクのガウンは、部屋着でもあり、稽古着でもありました。

あ、舞台にも出てたな。


吉俣さんも食べたお蕎麦。

打ってくれたのはもうご存知

富良野の3

じいです。

同年代に見えますが、手前は西海さんです。

じいにハゲまされてます。

そのじいは

富良野の2

飲み会の帰りに日本酒持ってけと、じい宅の地下から日本酒2本取り出しました。


じいとばあ。

富良野の10

じいは飲むと暴れますが、写真を撮ると顔が真顔になります。

ばあはマイペースです。


今回、出番はほとんどパントマイムな若林さんは本番で声が出なくなりました。

理由は乾燥した劇場の空気でしょうが、一応寝る時加湿器を枕元に置いて寝てたんですが

富良野の6

誰かが横に湿気取りを置いてました。

若林さんはあったかくして寝てましたが、朝には

富良野の5

こうですから、よくなる訳ありません。


ただ、本番終わった打ち上げではウソのように声が出てました。



ウソだったんでしょうか。
2012.02.23 スノー猿
富良野の思い出でご猿。





富良野・漢祭。


雪にまつわる思い出巡り。

まず、驚いたのが

富良野雪6

これ、雪の結晶。

これが全面にあってごらんなさい。

そりゃ感動するから。


そんな雪の中で戯れるのが

富良野雪9

お世話になったO田家のワンちゃん、ユリア。

甘え上手の吠え下手です。


今回も行きました。

倉本先生プロデュースのバー。

富良野雪8

soh’sBAR。

富良野雪7

中から見える景色はこんなんです。

あら、ステキ。


雪の中での遊びは

富良野雪2

ふらの歓寒村。

キンキンに寒い歓寒村です。

ここでは浮き輪に乗ってすべり落ちるヤツやバナナボートを楽しみ

富良野雪4

氷のジョッキでビール飲んだり

富良野雪3

修行中のおじいちゃんに遭遇したりと楽しい時間を過ごしました。


そして、憧れの秘湯。

富良野雪5

吹上温泉。


ドラマ「北の国から」では宮沢りえと田中邦衛が入ったという伝説の温泉。

ただこの時期、外は極寒地獄。

入るとこの温泉



熱湯地獄。



寒いと熱いと痛いが交互に襲ってくる。

富良野雪

熱湯に浸からないと風邪をひくので日本人、いや日本猿は根性みせました。

真ん中のオーストラリア人・・・・


人魚か!


10秒も浸かれなかった野猿と西猿。

でも、ポッカポカになりました。

写真は他にもありますが、どれも編集が大変なのでこれだけにしました。



雪の富良野、また行きたいでスノー。
2012.02.22 お久し猿
一週間ぶりでご猿。





富良野行ってる間、嫁と太一笑は嫁の実家へ。


そして今日、一週間ぶりの再会。

太一笑はこの父の事を忘れてないだろうか?

ドキドキした。

太一笑の寝起きで再会。

寝起きはいつもおとなしい。

ジ~っと見つめて、その後ニコッ!


よかった。


とりあえずベタベタした。

赤ちゃんの一週間てスゴイ。

進化しまくっていた。

寝返りはもちろん、肘と腰をつかって自由自在に動きまくる。

この分だと来週はバク転しそうな勢い。

とりあえず元気でホッ。




富良野のG司家からのおみやげに太一笑もご機嫌。

たいしょう闘魂5

ご機嫌のバロメーターで気に入るととりあえず食べようとする。

オモチャに太一笑ストラップに、なぜか闘魂ハチマキ。

夜はGジィの蕎麦を食べて、今日はくやしいけどG司dayでした。


ありがとうございます!G司家!
2012.02.21 満腹猿
食った!でご猿。





富良野から東京へ。


帰ってきました。

毎回別れ際がさみしいです。

多分、相当楽しかったからでしょう。

富良野の実行委員会の皆さん、ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

胸もいっぱいですが、富良野では毎日


お腹がいっぱいでした。


ケイタリングで出てくるお料理がまたいちいちうまい。

そしていちいち

富良野食10

量が多い。

あまりの豚丼の量に、意外と大食いの若林さんも苦笑い。

もともと苦笑顔ですが。


これは豚キムチ。

富良野食11

まだ昼の豚丼が胃に残ってるのに、沢山でてきた。

うまいから食ってしまう。

毎回、実行委員の皆様が手作りで、しかもその場で用意してよそってくれます。

富良野食8



お店でも食べました。

富良野食9

富良野屋のスープカレー。

毎回スープカレーにするか、ルーカレーにするか西海さんはもめます。


そして、富良野の名物というか、この公演の名物。

富良野食6

じぃの手打ち蕎麦。

富良野食7

ばぁの天ぷらも。

あっというまにぺロリ。

朝早くからじぃ、ばぁ、ありがとう。


打ち上げでは、豚しゃぶ、お寿司。

富良野食5

最後の夜は、鴨、鹿、鶏肉が入った山賊鍋。

富良野食2

そして、しょうが焼き。

富良野食3

熊肉のね。


熊本出身で初めての熊肉でした。


最後は空港で

富良野食

富良野オムカレー。


食い尽くしたね。


そして、


太ったね。


明日からダイエット。


次回の富良野のために。
2012.02.20 満喫猿

ブラ富良野でご猿。




公演終わって富良野満喫日。


富川でおいしいラーメン。

吹上温泉で混浴露天風呂。

陵雲閣で露天風呂。

ドラマ館見学。

ニングルテラスでキャンドル購入。

歓寒村でバナナボート。

くまげらで山賊鍋。

アジトでダーツ。


富良野に何しにきたんだというくらい、満喫。

写真は歓寒村でのアイスバー。

氷のジョッキでビールです。


明日帰るんだけどねぇ。


いいとこです、富良野。


ただね。


やっぱ寒いわ。




2012.02.19 燃えつき猿

感謝でご猿。




富良野公演、無事終了。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


素晴らしい空間とステキなお客様、頼もしいスタッフ、すべての方々に感謝です。

打ち上げもワケわからないくらい盛り上がり、声も出ないくらい話し歌い、頭がズキズキしてます。

でも、嬉しいズキズキです。

また富良野来たいです。

ていうか、また来ます。

富良野、素晴らしいとこです!


おやすみなさい…


あー、楽しかった。
2012.02.18 初日猿

無事でご猿。




おかげさまで無事?初日終了。


今回はサプライズなのか、あの吉俣良さんが、この舞台を観るためだけに東京から富良野にやってきた。

オレらも、びっくり。

その上、これも急遽ロビーで客入れ時間にピアノ演奏。

オレらも、びっくり。

ていうかオレらも聴きたかった。

それで弾みもつき本番も勢いよく終了!

さ、明日は千秋楽。

燃えつきますね、きっと。


打ち上げは灰に、なります。

2012.02.17 満腹猿

常に…でご猿。




富良野に来てからずっと。


お腹一杯。


食べ物がおいしいのもあるが、とにかく用意されてる食事の量がスゴい。


ありがたいのだが、ここまで体重落として頑張ってきたっていうのが…。

いや、ホントにありがたいのですよ。
そして、おいしいのですよ。


今日は午前中にラジオ出演して、スープカレー。

これまたおいしいのですよ。


明日はいよいよ本番だが、昼にはジイの手打ちそばが待っている。


なんとか本番には、軽やかな姿を見せれるよう…


うん、ガンバリます。


うん。



お楽しみに!
2012.02.16 雪猿

吹雪でご猿。




降ってます。

雪。

地元の人達もビビってるくらい降ってます。

ワークショップを開催したけど雪がスゴくて10名以上のキャンセルが出た。

これ本番だったらどうなるんだ?

ただ、東京から来たわれらはちょっとはしゃぎ気味。

朝起きたら、一面銀世界ですから。

明日は地元ラジオ出演後、富良野スープカレーだ。

こちらにきて心配なのは、せっかく絞った体重が元に、いやそれ以上になりそうなくらい食べてる。

いや食べさせられてる。

ずっとお腹一杯です。

本番後は胸一杯になってることでしょう。
2012.02.15 富良野猿

一年ぶりでご猿。




やってきました、再び富良野。

一年ぶりのご無沙汰です。

また富良野の方々に温かくむかえられ寒さもごまかせてます。

夜はおいしいお酒を飲み、若林さんはいつのまにかスナックに消えていき、いつのまにか帰ってきてご覧の写真です。


だいぶ遅れてのバースデーケーキいただいてます。

初日でこんな感じなんで明日からが心配ですが、しっかり監視したいと思います。

今現在、気持ちよくお酒飲みながら語ってます。

犬を相手に。

2012.02.13 慣れ猿
やっとでご猿。





昨日書いた、お風呂パパと入ると泣くエピソード。


これはコミュニケーションを深めるしかないと。

ここのとこロケや稽古で確かに不足している。

今日は久々に太一笑と二人でお留守番。


遊びまくった。


遊びすぎてか、いつもは眠くなるとグズるのに遊んでるうちに

たいしょう顔うつぶせ

クッションに顔うずめて寝た。


焦った。

こんな寝方、というか自然と寝るのも初めてだし、顔うずめたまま動かなかったのもだし。

それぐらい遊んだってことだ。


そしていよいよお風呂。


なんと。


全く遊んでる時と変わらずお父ちゃんとたわむれる。

これこれ。

これを待ってたのよ!

思い出してくれたか、太一笑!

これでもう、明日から・・・


あ・・・


明日から一週間富良野だ。



また帰ってきたら振り出しだ・・・。
2012.02.13 へこみ猿
悩みでご猿。





息子・太一笑とお風呂。


基本お父ちゃんの役目なんだが、どうや太一笑的には違うらしい。

稽古やロケやら続いて、しばらく実家で嫁が担当してた。

それで嫁の抱っこがしっくりしてたのだろうか。

ここんとこ、お父ちゃんとのお風呂



号泣。



凹みます。

直前まで一緒に遊んで機嫌いいのに、お風呂になると違うらしい。

基本お風呂では眠くなるんだが、お父ちゃんの体は寝にくいのかグズる。

何度か頭をお父ちゃんの肩や胸によっかかるんだが「違う!」と言わんばかりに嫌がる。

だから、最近お父ちゃんはお風呂が緊張する。

そうなると自然と堅くなる。

太一笑に伝わるのかグズる。

悪循環やぁ・・・。


お風呂以外は機嫌いいんですけど。

たいしょうグデン

ね?
2012.02.12 デレデレ猿
ニタニタでご猿。





秋本奈緒美さんと打ち合わせ兼、お茶。


その前まで嫁と息子・太一笑と一緒だったので、奈緒美さんに太一笑を抱っこしてもらおうと会ってもらった。

最近は人見知りも始まり、多少不安はあったがいざ会うと

たいしょう奈緒美さん4

ニコニコ。

どころか、

たいしょう奈緒美さん3

ニコニコからニヤニヤ、ニタニタもしてきた。

これまで見たことないリアクション。

とにかく奈緒美さんも顔を見つめては、ニヤニヤ。

たいしょう奈緒美さん2

親にも見せたことないような、優越感な顔。

しかもなんか奈緒美さんと見えない会話をしている。

奈緒美さんも頼んだカレーに手もつけず、なにやらずっと話しかけている。

たいしょう奈緒美さん

まるで親子だ。


とにかくデレデレな太一笑。

職権乱用じゃないか、太一笑。


うん、このへんは


オレの血だな。
2012.02.11 ギター猿
もらった!でご猿。





ギターのおもちゃをもらいました。


嬉しいんでしょう。

たいしょうギター4

ただ、今の太一笑はとにかく手にしたものは

たいしょうギター

もれなく、お口へ。

なんでも、大きさ関係なくお口に入れようとします。

たいしょうギター3

たとえその物から音が流れていようが、とりあえずお口に入れます。


で、ある程度堪能したら


たいしょうギター2


爆発的に喜びを表現します。


これからおもちゃを差し入れしようと思ってらっしゃる方々。


それなりの大きさの物をお願いします。
2012.02.10 ラスト猿
早くも・・でご猿。





漢祭・・・ラスト通し稽古。

まだ一週間前だけどね。

だってキャプテンの福島氏が先にもう富良野行くって言うから。


というわけでラストの通し稽古には、嫁と息子・太一笑が見学。

いざ、始まると若林さんの奇妙な動きに太一笑、笑顔。


でも西海さんの出番になるとなぜか


泣き叫ぶ。


太一笑の目には西海さんはどう映ってたのだろうか。

トラウマにならなきゃいいが。



漢通しラスト

通し中、写真を撮ったが、なぜか若林さんカメラ目線。

衣装を見せられないのが残念。

まぁ、コスプレだということは間違いないですが。


さ、後は富良野に乗り込むだけです。


その前に明日ははなまるマーケット「わけあり」特集!

わけありレポーターが盛り上げます!

多分。
2012.02.08 コックリ猿
気付けば・・でご猿。





寒いです。

お風呂、温かいです。

だから、気付けば


寝てます。


半身欲の要領でフタをギリギリまでして本を読むんですが、気付くと


フタの上に顔乗っかってます。


でもこれが気持ちいいんだけどね。

もう少し年いったら危険だ。


よし、本を音読しよう。


週刊プロレスだけど。



「今日の太一笑」


あーもう3日会ってない。

嫁に送られてきた写真です。

たいしょうごろりん

とにかく、このポーズが好きらしい。
2012.02.08 差し入れ猿
いっぱいでご猿。





今日の漢祭り稽古は

漢差し入れ3

差し入れいっぱい。

イチゴちゃんも

漢差し入れ

他にクッキーやパンなど


漢達に似合わない差し入れいっぱい。


あ、唯一たこやきを差し入れしてくれた、後輩・大竹。

漢差し入れ2

この素人並みのブイサイン。

彼には髪の毛を差し入れしたくなる。


今日は通常稽古の後、場所を変えてあるパフォーマンスの特訓。

漢差し入れ4

この写真だと、ノリヤス先生がサイちゃんを怒ってる風だけど実際心配なのは


福島氏と野猿です。


でも大丈夫です。


意外とやればできる子ですから。


富良野よ、待ってろよ!



「今日の太一笑」

ここんとこ、嫁と実家に帰ってるので寂しいかぎりですが、写真は送ってくれます。

たいしょうアス君ハウス


太一笑のオモチャのテントをアスパラ君が占領したみたいだけど、太一笑は笑顔。


どうやら、仲良くやってるみたいです。


父のこと、忘れるなよ・・・。
2012.02.07 関空猿
初関空でご猿。




大阪ロケ。

大阪に飛行機で行ったのは初めて。

なぜ、飛行機でかというと関西空港でのロケ。

関空と言っても行ってみたら滑走路でのロケもありテンションアップ。

しかし、この時期の滑走路


寒すぎ。


海の離れ小島の関空ですからブルブルです。

ただ、普段あんまり入れないですから

ピーチ飛行機

こんなアングルから飛行機を見れるわけです。


この様子ははなまる、10日オンエアです。


そして、以前紹介したオーストラリアのアニメ「DOGSTAR」。

ドッグスター犬


野猿も声優として参加してますが、キッズステーションでのオンエア日が決まりました。


キッズステーション


こちらで紹介してます。


どの役かはまた追って。
2012.02.05 ザックリ猿
披露でご猿。





漢祭稽古。


初めて照明さんがいらっしゃり、初めて第三者に観てもらう。

漢三浦

いつものことながら、ベタでシュールなネタ満載。

いつものスタッフさんなので慣れてはいるだろうけど、テッパンネタも多数。

もう、家族を眺めてる感じになってます。

後、早く富良野で飲みたいという感じにもなってます。

あ、


それはみんなか。


そのかわり、楽しませますよ。




久々の「今日の太一笑」。

今、野猿が稽古、ロケが続いてるため嫁と共に実家に帰ってる日が多い。

昨日、3日ぶりに帰宅。

一日でも息子を見ないと寂しい病になってるお父さんです。

全然遊べてあげれてないがなるべくコミュニケーションはとるようにしている。

最近のお気に入りはパーカーのヒモ。

たいしょうパーカー

これを与えとくとご機嫌。


あー。

また明日から実家かぁ・・・・。
2012.02.05 ガッツリ猿
集中!でご猿。





ロケ終わりで漢祭稽古合流。

今日は福島氏とサイちゃんとの稽古。

難しめのパフォーマンスなんだが、どうやらサイちゃんには難しくなかったらしい。

それでも途中は

たかたか4

悩みを通り越してこんな感じ・・・

からの

たかたか3

こんな感じの福島氏。


今どきの稽古はハイテク。

たかたか2

サイちゃんのなんとかタブレットで録画してチェック。

たかたか

すぐに悪いとこをチェックできるので使える。

そして、うまくできてると


調子に乗る。


画期的だ。
2012.02.04 化学猿
化学反応?でご猿。





漢祭稽古。


猿王でのキャラ兵器・西海さん。

カラーズのキャラ兵器・若林さん。

イケメンダンサー役者・サイちゃん。


化学反応起きてるのか、それぞれただ暴れてるだけなのか?


なんかしらんけど、笑えます。


漢ダンス

多分これ踊ってます。

漢ダンス2


新ネタです。

新だけどお馴染みのネタです。

東京で見せれないのが残念。

富良野ならではですから。


そして、若林さん。

漢ダンス4

この画だけでも反則です。

この人の飼い主の福島氏。

漢ダンス3

うま~く飼いならしてます。


アメとムチと無恥で。




2012.02.03 移動猿
あっちこっちでご猿。





はなまるロケ。

早朝からまずは静岡県の熱海へ。

もちろんロケ車では爆睡だが、目覚めると

熱海海

すんばらしい朝焼け。


でも写ってはいないが、雪がチラチラ。

めちゃ寒いぞ!


そんな中、温まりました。

熱海温泉

よけいに温泉が気持ちよかった。

カメラ回ってますから、気分は由美かおる。


それでも寒い熱海。

あまりの寒さに

熱海叫び

熱海の中心で愛を叫んでみました。


これかた千葉県の木更津へ移動してロケ。

東京、神奈川を越えての大移動。

その後、都内有楽町でロケ。


クタクタリンコなロケ。

でも、楽しい情報沢山仕入れました。


そのオンエアは今月10日!
2012.02.01 ワカバヤ猿
え?でご猿。





今日も漢祭稽古。

喋り倒して、歌いまくって、踊りまくって終了。

帰り支度してると、稽古場スタッフから若林さんへバースデープレゼント。

わかばやバースデー

え?

若林さん、今日誕生日だったの?

わお。

知らなかったよ。


稽古もいつも通りのソワソワ感だったし。


お誕生日おめでとうございました。

49歳かぁ・・・。

結構、年上なんですね。



よし、お祝いしよう!


富良野で!


富良野は漢祭ではなくワカバヤ祭りです。
2012.02.01 機内猿
ドッキドキでご猿。





無事、里帰りが終了したところで思い出めぐり。


今回、とにかく太一笑の飛行機が一番の難関だった。

しかし、いざ乗り離陸すると意外とおとなしい。

というか

たいしょう機内

色んなもんに興味深々。

そして

たいしょう機内7

ハイテンション。


まあ耳抜きやらおもちゃ作戦やら準備はしていたが。


親もはしゃいで写真バンバン撮る。

たいしょう機内3

なかなかいい写真だと思うが・・・

気になるのが


お隣のお姉さん。


アングル的に、どうしても撮った写真に入り込んでくる。

たいしょう機内4

まるで


貞子状態。


自分撮りするから貞子が入ってくるんだなと。

CAさんに頼んで撮ってもらったら

たいしょう機内5

さらにしっかり入り込み


よけいに怖い。


まぁ結構騒いだから迷惑はかけてはいたんだろうけど・・・

ごめんなさい、貞・・いや、お姉さん。


帰りはちょっと無理してJクラスにしてもらいました。

だから少しゆったり席。

たいしょう機内6

ゆったり席でぐったり太一笑。


おつかれさま。