猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2013.09.30 新入り猿
今日から家族!でご猿。





我輩は金魚である。

金魚さん

名前はまだない。




はい、名前はそのうち決まるでしょう。

息子・太一笑が呼びやすい言葉になるんでしょうね。


ここんとこのお祭りでの金魚すくいの店でかなり金魚の水槽に食いついてた息子。

で、また近所でお祭りがあると。

金魚すくいが大得意の父が沢山すくってあげたら親父の威厳を取り戻せるだろうとはりきっていたが・・・

あいにくお仕事でお祭り参戦できず。

しょうがなく嫁と息子で挑戦したら、案の定



収穫ゼロ。



でも、店のおじさんに一匹いただいたというわけで。

今のところ金魚鉢は


金魚さん2


一匹だけ。


だが安心せい。

これから秋祭りの季節。



決戦は秋祭り。


取り戻せ。



親父の威厳。
2013.09.28 カレー猿
おっさんレシピでご猿。





カレー。


もっとも得意な、いや力を入れてしまう料理です。

とある所から牛スジを大量にいただいた。

いや、大量という表現を超えてるくらいいただいた。

うちで一番デカイ鍋に入れたらもうタプタプ。

それでもこだわるカレーですから。


ニンジンいっぱい(でかめにカット)

たまねぎいっぱい(でかめにカットとみじん切り用で分ける)

バナナ2本

リンゴ1個

牛乳適当

ニンニク適当

ウスターソースちょびっと

市販のルー(適当)



ほら、こだわりありそうでなさそうな材料。

たまねぎみじん切りはあめ色なるまで炒め、バナナとリンゴはジューサーにかけ、後はひたすら煮込む。


カレーだ

息子もこれでカレーデビュー。


作ってから3日目。


1日3食カレー。



全然飽きてません。(たてまえ)
2013.09.28 結集猿
集合~!でご猿。





「チトフナマンをうっとり囲む会」なる集会が行なわれたらしい。


参加した方に写真を送ってもらいました。


まず、その会が行なわれたお店の店頭には

チトフナマン会

(予定)とは書かれてましたが、現われたそうです。


チトフナマンおしぼり


意外にも座敷で普通におしぼりをもらうチトフナマン。

風情があります。


そして

チトフナマン会2

トマトジュースで乾杯。


さすがヒーローはお酒は飲まないらしい。


この会、今後も定期的に行なわれるそうです。



この後、チトフナマンは夜の千歳船橋のパトロールに行ったそうです。


そろそろ肌寒い季節になってきたから風邪ひかないでねチトフナマン。


風邪なんてひかないよね。


ヒーローだもの。
通勤?でご猿。





サラリーマン猿。

プロゴルファー猿みたいですが。

今日はこんな感じで。

サラリーマン

転身じゃないですよ。

オーディションです。


今ではスーツなんてオーディションくらいしか着ませんが、考えてみたら上京したばっかりの頃は就職でしたから毎日着て通勤してたんだなぁ・・と。

その頃はDCブランドとか流行ってましたからrenomaのセカンドバックなんか持って。

平気でダブルのスーツ着てましたよ。


いやぁ、懐かしい。


ただ、



いまだにネクタイの長さ調節がヘタです。



2013.09.26 雨猿
ピッチピッチチャップチャップ♪でご猿。





雨でしたから。


お外で遊べません。

それでも、お外に出たいと。

長靴履いてカッパ着てお外へ。

父はカッパ持ってないのでカサをさすと、ボクもそれがいいと。

取り上げたはいいけど、

たいしょう雨だ

使い方間違えてます。


なかなか溜まるわけもなく、父は濡れまくりました。


水もしたたるいい親子よ。
2013.09.25 球猿
ゴリゴリでご猿。





マッサージをお風呂あがりにかかせません。


もうギックリとかイヤですから。

で、バランスボールを主に使うんですが、今日はキツイなぁ・・と思う日はこれ。

軟球

野球の軟球。


これがスゴクいいんです。

実はこれ、嫁が陣痛の時使ってたモノ。

陣痛経験者ならご存知でしょうが痛みがひどい時に肛門にテニスボールとか軟球を押し付けて腰をマッサージするとだいぶ楽らしいのですよ。

嫁の陣痛は15時間続いたので、ボクもこの作業を15時間やりました。

この軟球、大活躍です。


そして今は旦那の腰痛にも貢献してくれてます。


体を横にして寝て、この軟球をお尻のホッペタに食い込ませて体を揺らします。

いた気持ちいいのですが、このお尻のホッペタをほぐすと腰痛によいと。


さぁ、腰痛の皆さん、



今日から軟球ゴリゴリおすすめします。
2013.09.24 敬老猿
お祝い?でご猿。




敬老の日のお祝い。

敬老祝い


おばあちゃんの方は敬老という言葉に納得いってないようですが、一応息子のじぃじ、ばぁばということで。

いつも遊んでくれてありがとう!

という顔してるでしょ?


今日もお店で叫んでました。


「ジジババ~~~~!

2013.09.23 空腹猿
美味!でご猿。





最近、激痩せ疑惑がでています。


はい、20代の頃の体重まで落ちてきてますがこんな時間に

夜食

こんなもん完食です。



う、うまかった・・・・
2013.09.22 完成猿
できました!でご猿。






丸福ボンバーズ第三回公演のチラシができました。

フナトイチラシ

裏は

フナトイチラシ2

こんな感じ。


千歳船橋の劇団でタイトルも「フナバシTOYS」


実は今回の作品はリメイクです。

座長・福島三郎氏が泪目銀座で上映した「中村TOYS」という作品が元になり新たに丸ボンで蘇ります。


楽しみです。


ボクが。


丸ボン全員が。


そして今回はチビッコバックステージツアーや前二作品の上映会も行ないます。


仙台公演も決定しております。



さぁ11月はおおいに楽しんでいただきたいと



丸ボンは張り切っております。
2013.09.21 カメ猿
ノロマ?でご猿。





カメさんいました。

たいしょう亀

歩いてました。

やはり「うさぎとカメ」のカメのイメージのままでした。


息子はすごく興味津々です。

たいしょう亀3

普段はビビリなクセにどうしたのか、甲羅じゃなくギザギザの足を触ろうとしました。


そしてカメが歩き出すと、当然

たいしょう亀4

マネします。


しかし、うちの息子は

たいしょう亀2

カメよりノロかった。
2013.09.20 満月猿
ウォ~~~!でご猿。





中秋の名月。


らしいですね。


あんまり季節感に興味を持たないタイプですが、暑い夏が終わるのを感じるのはさみしいです。


満月といえば思い出すのがやっぱり十五夜です。

小学生の頃はそりゃ楽しみで楽しみで。

町内で飴食い競争とかパン食い競争とか肝試しとかやるわけですよ。

で、メインはやっぱ肝試しで、町内にある中学校はもう地元では有名な幽霊が出るという学校でしたからテンションはハンパないわけです。

校内にある池までギャ~ギャ~騒ぎながら行かされるんだけど、本当に怖かったのを覚えてますわ。

その頃はまだ霊感とか感じてなかったから、逆に行けたんでしょうね。


今もやってんのかなぁ・・。


今宵は満月見ながらビールです。

中秋の名月


厳密には発泡酒ですが。
2013.09.18 マオ猿
生マオ様でご猿。





観させていただきました。


40カラット

我が丸福ボンバーズの座長・サブさんが演出しております。


大地真央さんはテレビでは見た事ありましたが、生のお芝居は初めて。


まぁ、キュートなこと。

役を越えたキュートさに、持ってかれました。



これはもうサブさんに頼んでもらおう。




丸福ボンバーズ入団を。


2013.09.18 ドラマ猿
録画!でご猿。





普段はそんなに見ません。


ドラマですが。


今クールはヒット、いやホームラン級のドラマがめじろ押しでした。

いや、ホント普段はあんまり見ないんですけどね。


「DOCTORS 2 ~最強の名医~」

これはファーストシーズンも見てましたがセカンドになってさらにそれぞれのキャラがおもろくなってハマりました。

もう、終わってしまって非常に残念。



そして、世間でも大騒ぎしてますが

ドラマ

これは世間が騒いでるから見始めたわけでなく、たまたま嫁が録画してて見たら一発でハマったと。

いよいよ次回で最終回ですよ。

久々にドラマが楽しみで早く日曜来ないかなぁ・・・て感じですよ。


そして、意外とというか大好きなのが

ドラマ2

これがね、ストーリーとかそんなになく、出てる人がスゴイとかじゃないんですよ。

ただ見てると無性に腹が減る。


でもおもろい。


そして、なにがおもろいって毎週誰かしら元いた劇団員が出てるんです。

その身内感もまた楽しみなんですね。


さて、とりあえず次の日曜の「半沢直樹」の最終回。



ご注目ください。



ボク・・・




見ます!








2013.09.17 至福猿
大好きでご猿。





アイスキャンディー。



息子が大好きなもの。

一日何度も見る光景です。


たいしょうアイスキャンディー

ちゃんと正座して食べます。


無心です。
2013.09.16 ディズニー猿
ディズニーオンアイス!でご猿。





前から行って見たかったディズニー・オン・アイス。


チケットをいただき雨の中さいたまスーパーアリーナへ。

やっぱりテンションあがります。

父も母も、もちろん息子・太一笑も。

たいしょうディズニーアイス2

きらびやかな世界にお客さんも盛り上がります。


たいしょうディズニーアイス3

2時間のショーだったけど、太一笑は一回も寝ずにジッと次々出てくるキャラクターを凝視。

拍手や手拍子もちゃんとやる。


最後に記念撮影したものの

たいしょうディズニーアイス


やっぱり二時間は疲れたのか


たいしょうディズニーアイス4


不機嫌。



うん、もうちょっと大きくなったら、また行こうな。
2013.09.15 しわ猿

スーツ!でご猿。




ブログがメンテナンス中のため、携帯でアップします。


今日は役柄的に1日スーツ。

朝出かける前にアイロンをあててくれた嫁。
ありがたいです。

で、スーツバッグに入れて現場到着してバッグから出すと・・



シワシワ。



自力で体をあたためシワを伸ばし本番に挑みました。


嫁、すまん!


でもいい仕事できました。
2013.09.13 こぎ猿
足が・・でご猿。





三輪車。


まだまだ程遠いと思ってましたが、パーツをはずして挑戦させてみました。

たいしょうこぎこぎ2

しかしなかなか足をペダルに乗せれず足でヘコヘコ歩くだけ。

たいしょうこぎこぎ

何度教えても、ヘコヘコで我慢できなくなった母が・・

たいしょうこぎこぎ3


自ら実践。



沢山の親子がいた公園ではかなりめだってましたが・・・


この勇気に触発されての、息子の今後の成長に期待。
2013.09.13 傘猿
かかってこんかい!でご猿。






台風が東京に向かってるみたいです。


息子は備えてます。


たいしょうでっかい傘

空飛べるんじゃない?
2013.09.12 やっちん猿
パトロール!でご猿。





昨日、チトフナマンに会いたいとザ・グッバイのやっちんがアポックにやってきた。

厳密にはやっちんは丸福ボンバーズの劇団総会にきたわけだが。


颯爽と赤い自転車で現われたチトフナマン。

チトフナマンチャリ


チトフナマンに会いたがっていたやっちんと早速記念撮影。

チトフナマンやっちん

その後、なんとやっちんも一緒に千歳船橋の町をパトロール。

チトフナマンやっちん2

なかなかのツーショットである。


もちろんチトフナマンは地元のちびっこと写真も撮り、たわむれる。

そして最後の別れ際、大きな声でそのちびっこは叫びました。



「バイバイ!ウルトラマ~ン!!」



単純に赤いからウルトラマンだと思って近づいてきたのか?


それでもチトフナマンとやっちんは笑顔で

チトフナマンやっちん3

お見送り。


ちびっこのお母さん、まさか隣のお兄さんがやっちんだとは気付きませんでした。

多分、


チトフナマンのせいでしょう。



元アイドルと商店街のアイドル?のレアなパトロールでした。
2013.09.10 赤猿
颯爽・・でご猿。






本日は丸福ボンバーズ、ワークショップ&総会。


昼はいかにうまく相手を欺くかの人狼(じんろう)をやりました。

じんろう

わたくし、はっきり言って苦手なおですが今日は人狼になっては食いまくり、市民では生き残りと最後まで楽しみましたよ。

ようやく楽しさがわかってきたけど、これは本当にリアルにウソをつかなきゃならんので性格を疑われます。


ガオ・・。


夕方には久しぶりにこの方と遭遇!!

チトフナマンチャリ

チトフナマンはチャリも



赤かった。



赤い稲妻のごとく去っていきました。



稲妻じゃないか。
2013.09.10 はだか猿
イヤ~ン!でご猿。





とにかく子供がいると一緒にはしゃぎたがる息子・太一笑。

その子が走ると一緒に走り、その子が叫ぶとさらにデカイ声で叫ぶ。


この日は嫁の劇団の時の同期、関野さんの息子・ようへいが遊びにきた。

近所の温泉でご飯だけ食べて、足湯へ。

だが、チビッコ達にしてみれば足湯はただの温かいプールのようなもの。

あっという間にびしょ濡れ。

結局、温泉入ってもないのに裸に。

そして、そのまま施設内で大暴れ。

たいしょう裸祭り

館内にはチビッコ共の大声が響き渡っておりました。


で、関野家はそのまま下の階のユニクロでようへいの服を買うということで一緒にいったのだが、悲しいかな太一笑は裸のまま。

嫁が裸のままじゃぁなんだろと

たいしょう裸祭り2

手ぬぐいを巻かされちょっと太一笑・・・


色っぽくなってます。



バカンスか。
2013.09.09 サカザカ猿
観劇でご猿。





同じ丸福ボンバーズのメンバーのユニット、サカスザカスのお芝居観てきました。


サカザカ

ボクの両隣の女子二人。

左の帽子が松坂早苗、ベロ出してるのが春日井静奈。

どっちがサカスでどっちがザカスかわかりませんが。


やはり小さい劇場でのお芝居はいいですね。


うん、おもろかった。


あ~お芝居を早くしたくなりましたねぇ。


もう11月まで待てない!





2013.09.08 ポッポ猿
シュッポッポ~!でご猿。





世田谷公園で行なわれた青空祭り。



嫁のダンス教室のチビッコ達も踊ってました。

青空祭り2

真ん中の女の子は野崎家と仲の良いファミリーの娘・サクちゃん。

きゃりーぱみゅぱみゅ踊ってました。


そしてこの公園、ミニSLが走っています。

青空祭り3

これはもう、うちの息子・太一笑が黙ってません。

青空祭り4

テンションアップアップでポッポ~!


このミニSL、人気あるのでず~っと動いてるのですが、子供達が乗り降りの時・・・

青空祭り

完全に寝てました。


まぁ、運転中に寝られるよりはねぇ。
2013.09.07 御参り猿
パン!パン!でご猿。






今日はオーディション二つかけもち。


2つ目のオーディションまで時間が空いて場所が溜池山王だったので行ってきました。


日枝神社


日枝神社。


はなまるで赤坂通ってた頃はよくお参りに行ってたので久しぶり。

ここでは厄除けもやってもらったし、安産の祈願もお願いしたところ。


今ではそんなに健康ってわけではないけど、そんなに忙しいってわけではないけど、



息子は元気です!



という報告をしてきました。


決して、今日のオーディション・・・



二つとも受かりますように!



なんてことはお願いしてません。
2013.09.06 痩せ猿
ゲキ痩せ?でご猿。





35歳過ぎたあたりから体重は70キロ超えてました。


ひどい時は74キロまでいったことも。

で、平均で70~72キロの間を行き来してたんですが、ここ最近70キロ切るようになってきた。

人と会っても「痩せました??」と聞かれる。

自分では体調的には変わらないつもりですが。

そして今日体重測ったら


66・6キロ


66.6キロ。


ここまで体重落ちたのは初めてで20代の頃の体重。

そう、バリバリバク転してた頃のだ。

体脂肪も16.9とはスゴイ事になってる。

体は本当に大丈夫なのか?

不安になります。


なによりも


66.6という数字が。
2013.09.05 ベッタリ猿
限定でご猿。





息子・太一笑が父にベッタリです。


母がいない時限定で。


まぁ、複雑ですが。



お昼寝から起きてまず、母を探します。

その時は母探しに夢中になり、いないとわかると父にきます。

そっからはベッタリです。


ただ、


やっぱり母とは扱いが違います。

叩いたり、噛み付いたり、乗っかってきたりが母には優しいのですが父には


本気です。


テレビを見る時も

たいしょうべったり2

父の役割は



ソファーです。



寝起きだろうが、ご飯後お腹一杯だろうがみぞおちにドン!ときます。


これ二人とも笑ってますが息子は

たいしょうべったり3

父の首しめてます。


母には優しく。


父には激しく。



今はそんな感じです。
2013.09.04 うみ猿
教訓・・でご猿。





ボクの地元・水俣の海を撮り続けている尾崎たまきさんの個展に行ってきました。

水俣うみ2

確かにボクが水俣にいる時はまだヘドロがありとてもじゃないけど遊ぶというか海で遊ぶという感覚もなかった。

それくらい汚れていた。

ところが、今は海水浴はもちろん沢山の魚や魚介類、海草、ニモのクマノミやタツノオトシゴもいるという。


すごいです。


海って。


自然て。


人間が汚染やその対策、争いとかしてる間に海は常に自ら美しくなろうとしてたんですね。

まさに自然治癒力。

もちろん水俣市民の努力もあるでしょうが、あらためて自然てスゴイなと。


しかし、水俣の海で起きたことは風化させてはなりません。

発展の代償で様々な大事なものや命が奪われました。

風評被害や争いも起きました。

今、まさにこの教訓を生かすべきなんです。


まだまだ拭いきれない問題や、いまだ苦しんでる方々もいます。


でも。


水俣の海は大丈夫です。


いや、こう言いきれるまでは大変な努力と戦いがあったと思います。


あとは、世間の皆様のイメージだけなんですよね。


一度でいいから。


もう過去に何が起きたかは、その後でいいですから。


それも含めて今の水俣の海を見てほしいです。


水俣うみ

「みな、また、よみがえる」


新日本出版社から出ています。

よかったら目を通していただきたいです。



水俣に生まれてよかった。
2013.09.03 撮影猿
チラシ用!でご猿。





第三回 丸福ボンバーズ公演 「フナバシTOYS」


今日はチラシ用の写真撮影。


撮ってくれたのは

フナトイ写真2

一応、劇団の役者でもある梅里アーツ君。

でも最近はスタッフワークが板についてきている。


撮った写真を皆でチェック。

フナトイ写真

女優陣は特に念入りにチェック。

息子はなにやら発見したらしく何かをいじってます。


あ、


息子は芝居出ませんよ。
2013.09.02 ライバル猿
敵?でご猿。





今日のお仕事先でのライバルは

キョウリュウジャー

キョウリュウジャー。


やはりチトフナマンを呼ぶべきだったか。
2013.09.01 ラスト猿
夏終わり?でご猿。





八月最後。


それでも暑かったので家の前でプール。

もう、今年最後のプールかなぁ・・?


息子はプールが大好き。

父は泳げないが、息子はプールが大好き。

たいしょう家プール

プールは親にとってもとてもよい遊びなのです。


涼しく遊べるし、子供は喜ぶし、終わったら疲れてグッタリ寝てくれるし。

そしてお金もかからない。


見てのとおりプールで遊ぶ道具も

たいしょう家プール2


安上がり。



プールが大好きというより、ペットボトルが大好きなのか??