猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2014.07.31 決め猿
成長・・でご猿。




ホント久々に息子と公園へ。


ちょっと遊んでない間にいつのまにか運動神経が



すこぶる良くなってる。



いや親バカですよ、確かに。


でもね、前はこわごわやってた遊具をいとも簡単に




進んでいく。




余裕のカメラ目線ですよ。





あっという間にゴール。


そして、何を参考にしてるのかわからないが





決めポーズ。


形もだが、





その目はなんだ?
2014.07.31 ビア猿
ビアフェス!でご猿。




8月29.30日。


千歳船橋駅前広場にてビアフェスを開催します。


ステキ。


ビアあり、つまみあり、歌あり、


チトフナマンあり。






ただ、


チトフナマンはお酒飲めません。
2014.07.29 催し猿
大忙し?でご猿。




夏ですね。



あまりの暑さにもう慣れて熱中症になる気がしません。



そんな熱い暑い夏はやはりイベント目白押し。


こないだ千歳船橋夏祭りが終わったばかりですが、これからさらに忙しくなりそうな人、いやヒーローが。

夏祭り前日祭から始まり



本祭でも



そして、今日町で見かけたポスターにも




チトフナマン、来るらしい。


さらには、



去年は準優勝だったから、今年エントリーしないわけがない。

その次の週は盆踊り大会。


おい、チトフナマン。


俺より忙しいじゃないか。
2014.07.29 剛猿
録画!でご猿。




ちょっと疲れがたまってたんで。


録画しといたヤツ見ました。


NHKでやった長渕剛ライブ。





見た方がいいなぁ。


皆さんも。


まだ若い頃、田舎者にはなんて心強い味方なんだろうと。


はぁ・・



カラオケ行きたいなぁ。



歌いたいなぁ。



長渕剛の曲、



全曲。



2014.07.27 我慢猿
ジーっとでご猿。




息子の熱が下がりません。


いたって元気なんですが。


夜寝てる時が辛そうでね。


昼間キャッキャしてるからなおさらね。


おもちゃたちがむなしいです。




あまりにも辛そうなんで、風邪が治ったら、



「トッキュージャーショー」観に行こうねと。



俄然、やる気を出した息子でした。


いや、やる気というのは風邪を治すやる気ね。
2014.07.26 熱猿
心配?でご猿。




息子が熱出ました。




嫁から連絡がありまして。


そりゃ心配になります。


で、


写真も送られてきましたが




うん。


食欲もあるらしいし、




・・・。




あ、でも心配です。
2014.07.25 手猿
段々でご猿。





ちょっとづつ。


大きくなってます。





一歳の手。


ちょっとづつ。





二歳の手。



ちょっとづつ。





三歳の手。



意外と顔より手の方が似てます。



指の第二関節のとこが特に。




2014.07.24 待ち受け猿
スリーショットでご猿。




待ち受け変えました。




こないだチトフナマンと撮ってもらったツーショット写真です。



が、



ツーショットかと思ってたのですが。



よく見ると




ダレノガレ。




2014.07.23 トンソク猿
九州人でご猿。




東京では中々食べれない物がけっこあります。



その中の一つ。



トンソク。



まぁ、豚足ですね。


東京では焼肉店でありますが、どれもボイルで冷たい。

初めて注文した時も普通に網の上に置いて食べたらどうやら違ったらしい。

皆、そのまま冷たいのをお味噌につけて食べてるらしい。


ありえない!


焼いてプルプルしたやつをガブリだろ。


しかも一本丸々ですよ。


それくらい大好物だと。


母、エフちゃんが地元で焼いて売ってるのを冷凍して送ってくれます。

ありがたいです。



宅配便にはもちろん、こんなシールが




「他」っていうのが気になるでしょ。


今回はティッシュでした。
2014.07.23 長渕猿
顔・・でご猿。



よく劇団員といると長渕剛のモノマネをふられてついついノリでやってしまうんですが。


まぁ、尊敬する長渕剛のモノマネ・・いや僕にとってはモノマネではなく憑依なんですけどね。


まぁ、それはさておき。


昨日、フジテレビの深夜番組「OV監督」に少し出させていただきました。


ショートストーリーで森ハヤシ君の監督作品に出演したんです。


見ました。


こんな感じで始まりました。





怪しい役どころです。


全然意識してなかったのですが、後半は




ずっと、





長渕顔。


最後はもう




ツヨシ~ッ!!


って叫びたくなるくらい。



いや、作品は面白かったんですけどね。
2014.07.21 鎌倉猿
オーシャンビュー!でご猿。




ジャパンアクションクラブ21期。


同期の結婚披露宴。


もちろん司会。


結局おととい昨日と3日連続司会。



その式場が鎌倉でこんな素敵なとこ。



奥に見える建物がチャペル。


式も海をバックにこんな風になります。




素敵な式と楽しい披露宴。


うん。


結婚披露宴は何回来ても、


何回司会しても、


感動します。


おめでとう。




順次くん。



ちゃんと帰れたかなぁ。
2014.07.21 祭り猿
本祭!でご猿。




昨日の前日祭に続き、今日の本祭も司会やらせていただきました。


しかし、


暑かった。


しかし、


もっと暑かった、いや熱かった男が。


いや、ヒーローが。




チトフナマン。


抽選会のゲストで参上したヒーロー。





喜んでます。


ちびっ子も、


チトフナマンも。



ちゃっかり息子も




喜んでます。


暑さ知らずのヒーローですが、



背中と頭が確実に、



何かでビッショリでした。


ヒーローだから汗ではないと思いますが。
2014.07.19 前日猿
前日祭でご猿。





千歳船橋夏祭り!


前日祭です。

前日の祭りです。

思えば去年から半ば強引に丸福ボンバーズで何かやろうとステージを勝手に使わせてもらい劇団と商店街のアピールをしました。


そして今年。


正式に?オファーをいただき、しかも内容は盛り沢山。

司会は丸福ボンバーズ代表で僕と渓ちゃん。




商店街のお祭りらしく色んな波乱あり、雨ありとそのライブ感がたまらなく刺激的。

そして、雨を吹き飛ばすかのようにこのヒーロー登場。



敵は天候だったけど、おそらく相当の晴れ男とみました。



ゲーム大会もかなり盛り上がり千歳船橋、かなり盛り上がったんではないかと。

が、明日は本祭。


まだまだ盛り上げますよ。


明日は12時から司会を担当。

様々なゲストの方がやってきます。

そして、14時半からチトフナマンもやって来る!


さぁ、皆様、


千歳船橋駅前広場に集合だ!

2014.07.19 共演猿
ヒーロー!でご猿。




明日、千歳船橋夏祭り前日祭。


わたくし、司会やります。

はい。


フラダンスあり、ヒップホップあり、空手演武あり、世田谷限定アイドルあり、そして、



このヒーロー参上あり。


チトフナマンは14時くらいから商店街の賞品ゲットできるゲーム大会を担当するらしい。


そんなヒーローです。


準備は着々と。




しかし、明日の敵は



雨です。



負けるな、チトフナマン!!
2014.07.18 祭り猿
司会?でご猿。




千歳船橋夏祭り。


商店街のいたる所にポスターが。




はい。



今年は司会をやらせていただきます。




そして、なんと



チトフナマンもやってきます。



さぁ皆さん、



会いに来て下さい。




ボクも会えるのを楽しみにしてます。
2014.07.16 3歳猿
バースデー!でご猿。





息子・太一笑。


本日で3歳になりました。


おめでとうございます。


ありがとうございます。


凄まじいここ最近の成長と進化に戸惑ってしまうくらいです。


ただただかわいいです。


はい、親バカですよ。


親バカを噛み締めています。


生まれて来てくれた事にあらためて感謝です。


「タイ、ニコ~っは?」というと




ツライわけではないです。


本人はメチャクチャ笑顔のつもりです。


長生きしないとですよ。





まかせとけ!
2014.07.16 千秋楽猿
ひとまず・・でご猿。




丸福ボンバーズ本公演。


無事千秋楽むかえました。


初日むかえてさぁ、これから20ステージ!


って時には身体が持つか心配ではありましたが。


乗り切りました。



今回の作品。



一つ一つのセリフ。



大好きでした。



噛みそうなセリフも含めて。



ご来場いただいたお客様、



ただただ感謝です。



この作品は仙台で10月公演が待ってますが、なんかこれからずっとやっていきたい作品です。



人生は驚きの連続です。



これからどんなサプライズが待ってるか。


楽しみで楽しみで仕方ない人生です。




とりあえず



打ち上がりました。
2014.07.15 淋し猿
千秋楽イブでご猿。




丸福ボンバーズ本公演。


いよいよ明日で東京公演千秋楽です。



あっ



という間ですね。


おかげさまで後半はパンパンにお客様に入っていただき本当に感謝です。


後一回か。



この短期間で20ステージは最初はとうなるかと思ってましたが始まったらあっという間。



大事に大事に自分の役を演じ、気付けば千秋楽という。



淋しいですが明日、悔いの残らないよう精一杯演じます。



今日も美味しいお酒でした。



つまみは水ナスの刺身。




なすびと一緒に食べました。


2014.07.14 シメ猿
終わりよければ・・でご猿。




丸福ボンバーズ本公演、残すところ後二日。


早い。


連日の公演で疲れはたまる一方ですが、報われる一瞬があります。



もちろん



お客様の笑顔。



また明日頑張ろうとなります。



ありがたいです。



感謝です。




そしてもう一つ。



明日への活力となるのが、




お約束ですが、








ラーメンね。



今日は演出家と演出助手もかねて役者との麺。



演出家がなぜ箸をつけてないか。



察してください。




さ、明日も頑張るぞ。
2014.07.13 息子猿
遊べない・・でご猿。




丸福ボンバーズ本公演、残すところ後3日。


毎日公演ですから、遊べません。




息子と。



今日は近くの小学校のお祭りに行ったらしい。



一緒に行きたかったよ。



普段は父をいじめがちなんですが、今日ボソリとつぶやいたらしいです。




「父とあそびたい・・・」




泣けてくる。


父も遊びたいよ。


舞台終わったら思いっきり遊ぼうな。


千秋楽の次の日が息子3歳の誕生日。


こりゃ、慌ただしくなるぞ。


息子よ、今は父はお客様のために一生懸命頑張っとるからもうちょっと待っててな。
2014.07.12 謎猿
んんん?でご猿。




事件です。


ボクの友人のチトフナマンが今日の読売新聞夕刊に載っていたらしい。




うん、この後ろ姿、てかこのお尻は明らかに



チトフナマンだ。






記事はスイカ割り大会の事らしいが、ナゼ?


ここ最近のチトフナマンの浸透力、



目が離せないぜ。
2014.07.11 台風猿
だ、大丈夫!でご猿。




丸福ボンバーズ本公演。


怒涛の平日二回公演3連チャン。

乗り切りました。


明日は夜公演のみですが、



台風らしい。



が、しかし公演やる時間帯はもう大丈夫でしょう。





皆様、安心して劇場にいらしてください。


心も台風一過にしてさしあげましょう。



是非!
2014.07.10 幕間猿
過ごし方・・でご猿。




丸福ボンバーズ本公演。


昼夜二回公演が続いてます。


溜まるものです。


疲れって。



その二回公演の間の過ごし方はそれぞれ。


わたくしといえば、


頭と身体をシャッキリ起こすにはこれ。



はい、これです。


もう、ストレッチや体操よりこれが一番です。



新人君たちの過ごし方を覗いてみましょう。


ワカメこと佐藤優は




効いてるんだが効いてないんだがわからない腹筋をしていました。



三回ほど。



そして、アオイことワカオミアオイは




とにかくスマフォいじってます。



スマフォ?スマホ?



どっちが正解?




そして、ノッツこと野津は





なんとタイ式マッサージを受けてます。


しかも音響スタッフのマキさんに。



おい!



そして、その表情は





恍惚。



おい!!!




2014.07.09 差し入れ猿
エネルギー!!!でご猿。





丸福ボンバーズ本公演。


毎回沢山の差し入れいただきます。

ありがとうございます。


ただ。


少しもらいすぎてる物も。





はい。


栄養ドリンクですね。


一日一本て、たいがい決まってますが。

こんだけ二回公演続くとやっぱり



毎公演飲んじゃいます。



だから毎公演、カラ元気です。



でね、



色々あるドリンク剤ですが、ニューフェイスです。





レッドブル・ブルーベリー味。


はい、もちろん飲んでません。



が、しかし飲むんでしょうね。



明日も明後日も二回公演ですから。



頑張ります。




お客様のために。






2014.07.08 エネルギー猿
活力でご猿。





丸福ボンバーズ本公演。



御好評の声もいただき嬉しいかぎりです。


ほぼ一日二回公演と意外とハードなスケジュールなのですが、それぞれコンディションをキープするのに役者は頑張ってます。


僕としては、


とりあえず、



ビールですね。



そして大事なのが炭水化物。



そう。




飲んだ後の




ラーメン。



これなんですね。



ビールだとおつまみだけになってしまいついついそれですましたりしますから。



いや、公演中だけですよ、ホント。



あ、今日もラーメンパワー注入しましたから。



明日来るお客様、




ご期待ください!


2014.07.07 チビボン猿
バックステージツアーでご猿。




本公演昼夜公演の間にチビッコボンバーズバックステージツアー。


怒濤のスケジュールです。


バックステージツアーはシアターゲームあり、人形劇あり、舞台の裏側大冒険あり、色んな体験ができるイベントです。


次は13日、16時から予定しております。


我が息子も参加。




舞台ではちゃっかりチトフナマンの横でくつろいでますが・・・

くつろぎすぎて




顔がハニワみたいになってます。


最後はまたちゃっかり



チトフナマンとツーショット。


まるで親子のようです。


明日は夜公演のみ。


少し身体のメンテナンスしなきゃよ。
2014.07.06 二日目猿
緊張感・・でご猿。




丸福ボンバーズ本公演、二日目。


二日目というのは、演劇界では二落ちと言いまして初日が明けた緊張感と安心感と疲れ等でガクッとゆるんでしまいがちになるんですよ。

まぁ、セリフをかんだり、間延びしたり、テンポ悪くなったり。


そんな独特の緊張感の中での二日目でした。


おかげでキュッと引き締めて挑めた感じでした。


やはり大事なのは集中力。


余計に集中力が必要でした。


なぜなら、楽屋の外から聴こえてくる



息子の遊んでる声。



親バカな役者ですから、それはそれは集中力が必要ですよ。


嫁が本番を観てる間、ロビーでスタッフさんが遊んでくれてるわけです。


とにかく、引き締めて。


集中力!!!


結果、大きなミスもなく集中できました。


この際、



毎回息子にロビーいてもらおかな。



今日ははなまる時代大変お世話になった岡江久美子さんが観にきていただきました。




ホントに久しぶりだったので



嬉しかったです。



岡江さん、ありがとうございました!



2014.07.05 初日猿
感謝!でご猿。





丸福ボンバーズ第四弾本公演。

無事初日明けました。


公演前には皆でお参り。



公演の成功と皆の無事を祈りました。



いやぁ初日独特の緊張感の中での公演。

皆、色んな反省点がある中での明日の二日目です。

ただ、やはり終演後のお客様の笑顔がすべてです。


さらにブラッシュアップしてまた明日からやりますよ。



初日乾杯はそれはそれは皆、安堵の表情で。


やっとですから。



美味しいビールの後はやっぱりラーメンです。




ムーヤンさん、ありがとうございます!


そして、ご来場いただいたお客様。



ありがとうございました!!



さ、明日からさらにですよ!


2014.07.04 ゲネ猿
いよいよいよでご猿。




ゲネプロ。


本番と同じようにやる通し稽古の事です。


衣装、メイク、音響、照明すべてが本番と同じように。


このゲネってのは好きではありません。

何故かって?

そりゃお客様がいないからです。

寂しいのです。

でも、ここで芝居も音響、照明も最終確認しますからとても重要なのです、ゲネって。

お客様がいないといいましたが今日はいました。

今回の公演の音楽監督です!



ヤッチンさんです!


前回の公演では出演しましたが、今回は音楽をすべて担当していただきました。


なんでしょ。


この音楽がまた役者も気持ちよくなるんです。


グッとくるんです。


ググっとくるんです。


それも含めて、明日から始まるマルボンワールドにご期待ください。


まずは初日!!


2014.07.02 仕込み猿
トンカントンカン!でご猿。




丸福ボンバーズ本公演!

いよいよアポックシアターでの舞台装置仕込みですよ。


劇団員みんなで動いて仕込みます。




ボクもナグリ(トンカチ)を持ってトンカントンカン。

こう見えてあたくし、その昔TBSで大道具のバイトしてましたから叩くのは得意ですのよ。

あれですよ、ザ・ベストテンのゲスト登場の時のミラー回してましたわよ。


憧れのトシちゃんが出演する時はドキドキしてましたわよ。


そんなことはさておき。


休憩時間には



スタッフの子供と遊び戯れ。

やっぱり子供はホントにリフレッシュできます。



さ~て。



明日はみっちり舞台装置の中での稽古で最終調整。


どうか、皆様。




期待してください。


劇場でお待ちしております!