猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2016.07.31 シン猿
ゴジラって・・でご猿。




映画「シン・ゴジラ」観てきました。


あれなのね、


今のゴジラってもう大人の映画なのね。


招待券をいただいたので公開2日目で家族で行ってきました。


ビックリしたのが、沢山お客さんがいる中、



子供、息子一人だけ。



ゴジラって子供の頃、友達とスッゲェ観てたし。


いざ始まったら、ほぼセリフですよ。


しかも難しいんです。


ていうか、役者も覚えるのも喋るのも大変だったろうなぁ・・くらい。


政治家の皆さんが自衛隊とか核兵器とかひたすら難しいセリフが続きます。


そりゃ、大人の僕はわかりますよ。


でも、5歳の息子にとっては拷問ですよ。


しかも、2時間。


よく頑張りました。


途中、父が寝ないかずっと見張りながらの2時間。


これで、息子はゴジラの映画はもう観ないだろと思いましたが、


終わったらずっとゴジラの話をしてました。





ゴジラは悪い怪獣だったねと息子は言いました。


でも、違うんだよと。


ゴジラは悪くないんだよ。


ぜーんぶ人間が悪いんだよ。


ゴジラはちっとも悪くない。


ゴジラは途中、人間の攻撃でビルの下敷きになります。


父はゴジラがせつなくてかわいそうで泣きそうになりました。


核廃棄物のせいでこんな姿になって、その核廃棄物を生みだした人間にこんな目にあわされて。


「シン・ゴジラ」の「シン」の部分をこれからゆっくり時間をかけて息子に教えていこうと思いました。



結局、「シン・ゴジラ」を観て思った事は、やっぱり、




怪獣は着ぐるみがいいなぁ・・












Secret

TrackBackURL
→http://sarusaruking.blog73.fc2.com/tb.php/3782-e5413952