猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2016.10.16 運動会猿
ファイト!・・でご猿。




息子の運動会でした。


昨年は、父となっての初の運動会という事で気合いが空まわりし、保護者競技に参加できないという失態を演じました。



昨年の運動会



今年はね、もちろんジャージで参戦しましたが、まだ膝が全快ではないのでね。


とはいいつつ、ストレッチは運動会見ながらさりげなくやってはいましたよ。


で、今年は保護者競技がタイトル「いちご大福」と書いてあるだけで何の事だかわからず、そのままトラック内に父は行きました。


昨年はただの玉入れでしたから、まぁ膝に負担はかからないだろうと。


が、しかし。


説明を聞くと、トラック内にバラバラに置かれた赤と白の沢山の玉入れ用の玉。


先生が「白!」と言ったら白い玉を取る。


「赤!」と言ったら赤い玉を取る。


で、「いちご大福!」と言ったら赤い玉と白い玉を取る。


要するに玉の争奪戦ですね。


簡単なルールではあるが、ダッシュとブレーキを要する競技。


膝には一番負担がかかります。


そのルールが説明された直後であろう父の姿。




勝てない・・





そんな思いで、玉を見つめています。



当然、早々と脱落したら、嫁に


「来年はあたしが出る!」


とまで、言われ更に落ち込む父でした。




そんな情けない父を元気づけてくれたのが息子が参加するリレー。



リレーにはドラマがあります。



息子は最初のランナーらしく、いつも練習では友達に勝てない事は聞いておりまして、


勝ち負けではなく、一生懸命走ればいいよとだけ言ってました。


でも、緊張しますよね、親も。



いざ、スタートしたら感動が止まりません。



なんと、いつも負けてるお友達に勝ちまして、そのままバトンが受け継がれ、そのまま白組の勝利!



オリンピック並みの感動。



赤組も素晴らしく、みんな一生懸命走った姿に鼻の奥がツーンですよ。



みんなよく頑張りました。





頑張ったね~!って褒めたら



「母のために頑張った・・」



うん・・



よか、よか。



頑張ったんならね。





来年は・・





父がとにかく頑張るから。



Secret

TrackBackURL
→http://sarusaruking.blog73.fc2.com/tb.php/3859-a7d16703