猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2016.11.22 トンコツ猿
熊本ラーメン・・でご猿。





ずっと気になってた熊本ラーメンのお店にやっと入れた。


「熊本ラーメン」とうたってるからには、熊本出身としては入らなければという勝手な使命。


もう何年も前から入ろうとしては休憩中であったり、閉まってたりと。


煌々と看板が光ってる姿は初めて。




入りました。




まず一番に目に入ってきたのは厨房のデッカい圧力釜。


ほほぉ~。


これで豚骨のエキスをしぼりだすのかと。


期待度がグ~ンと上がった瞬間、耳に入ってきた音楽が




ハワイアン。




ん?



お店にもレイやらウミガメやらなにやらアロハ~な感じ。


そして厨房のマスターがかぶってるハット。


なぜ、厨房でハットなのだろか。


キャップやタオルならまだわかるが




まぁまぁまぁ。




こういうのもアリでのラーメンで勝負!


ってことやなと。



一番ノーマルな熊本ラーメンを注文







ジャ~ン。



脂の感じやチャーシューやキクラゲは熊本ラーメンぽかね。


よし。


スープをズズズと。


スープハラスメントと言われようがズズズと。




・・・。




薄い。


ん?なんやこれ?


なんか入れ忘れとる?


も一回ズズズ。



薄い。



どしたん?


そのまま麺もズルズルズル。


ヌードルハラスメントと言われようがズルズルズル。



ものすごっく物足りない。


どんこんものたらん。



体調のせい?



と、言い聞かせながらズルズルっていってもやっぱものたらん。


でもこういう時のニンニクですよ。


本来なら揚げニンニクチップが欲しいところですがおろしニンニクしかないので、まずスプーン一杯。


たいていはうまくなります。


ズルズル。


おろしニンニクもう一杯。


ズルズル。


もうダメです。納得がいかないあまり高菜炒めを投入。


ズルズル。


すりゴマ投入。


ズルズル。





・・・。




なんやこれ!!!


これを東京人が熊本ラーメンて思われたら心外じゃ!



・・いや、多分臭さとか脂っこさとか東京に合わせてこうなっとっとやね・・



いやいやいやいや。



だとしても、これじゃ本末顛倒やろ。




・・いや、でもこういうのをブログに書くのも上目線やし、お前なに様やって言われるかもやし・・




いやいやいやいやいや。




だとしても、これは熊本ラーメンじゃなか!




・・・いや、言いすぎた。


これを美味しいっていうお客さんもいるかもしれん・・



いやいやいやいやいやいや。



美味しいと思われたとしても、これは熊本ラーメンじゃなか!



という、やり取りを心の中で繰り返しながら爪楊枝を取ろうと持ち上げた瞬間、



ビシャッ!!!



爪楊枝の小瓶がトンコツスープの中に落下。


テーブルはもちろん、僕の服、しかもニットにその見た目だけギトギトのスープが飛び散りました。


爪楊枝の小瓶はスープの底に沈み見えなくなってる始末。


ひたすら頭を下げるボク。


熊本出身のボク。



心の中であんなにここのラーメンを否定してたのに、口から出るのは沢山の「ごめんなさい」。



「ごちそうさまでした」



の後に、もう一度「ごめんなさい」を添えて。


ハットをかぶったマスターは確実に怒ってる感が含まれた



「ありがとうございました」



外に出て、木枯らしがニンニク臭かったのはボクため息のせいでしょう。




とりあえず、




アベックラーメン送ってもらおうかねぇ。











Secret

TrackBackURL
→http://sarusaruking.blog73.fc2.com/tb.php/3896-0e110795