猿王ホームページはこちら

「猿たちのつぶやき」、常時更新中!

     

見せちゃいましょう! サルブロで「熱ケツ戦隊 ゴエンジャー」のオープニング映像!

2017.07.18 満喫猿
汗だく・・でご猿。





舞台でず~~っと遊べてなかった息子。


結構な早くから起こされ、戯れました。



誕生日でもらったオモチャで遊んだ後は


虫取り網持って炎天下へ。



中々の炎天下で息子のリクエストは




トンボ。




この時期のトンボは中々のすばしっこさで、そんなに数はいないだろうと


向かった公園のグラウンドには




大量のトンボ。




が、しかしグラウンドですから永遠に飛んでるのですよ。


止まる枝もないですから。


それを網で捕まえるのはかなり至難の技。


しかも炎天下ですから体力の消耗も激しい。


しかし、息子は自分が木の枝になり指を上に上げて待ってます。


父は網を汗だくで網を振り回します。


どれくらいの時間が経ったでしょうか。


父のTシャツが汗で重たくなった頃、息子がトンボの一匹を父の方に追いやりました。



結果



一匹ゲット。



「もう限界~」



と、父ではなく息子の口から出てくるとは思わなかった程クタクタになりまして



その分、





大満足です。



トンボはスマホで名前を調べた後にバイバイしてあげました。



グッタリです。



二人共帰りの電車はグッタリです。



さて、また頑張りますか。
2017.07.16 生誕猿
6歳!・・でご猿。




息子、6歳生誕祭。



産まれたての頃がついこないだだったような気分でしたが



もう6歳。


産まれたての時は





不安しかなかった見事なおっさん顔でしたが


やっと人間らしくなりまして





6歳をむかえた本日でございます。



7月16日。



ナナイロの日と呼んでます。



勝手に。





覚えておきましょう。






2017.07.16 楽猿
千秋楽・・でご猿。





「他重人格」


ついに終わってしまいました。


本番四日間。


短い期間でしたが、楽しみ切りました。


ただ、四日間だけでは短すぎたかなと。


キャスト、スタッフ、素晴らしい仲間でした。


中々巡り会えませんよ。


奇跡に近い巡り合わせ。




素敵なのはそればかりでなく、装置も照明も音響も。


贅沢な空間でした。



ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。



感謝。



今日は急遽、岡江さんも駆けつけていただきました。




はぁ、


楽しかった。



さて、




次へ進みます。
2017.07.15 折り返し猿
ひぇ~!・・でご猿。





「他重人格」


3日目終了です。


後、1日だけですって。


え~~~~!


なんか、さっきやっと初日むかえたと思ってたらもう明日千秋楽ですよ。


今回はね


本当にキャストだけではなく、本当に素晴らしいスタッフさんにも恵まれ、役者としてこんなに幸せな事はないですよ。


それが作品へとつながってると思います。





このファミリー、素敵です。



明日で終わりですが、確実に次へのステップとなるカンパニーですね。



明日、とにかくラスト2公演。


楽しみまくりたいと、思います。



明日で終わりですよ!


他重人格



詳細はコチラ!
2017.07.14 2日目猿
2落ち・・でご猿。





「他重人格」


無事、2日目終了しました。



演劇で2日目というのは、いわゆる2落ちといいまして、初日の緊張感や初日終えた安心感やらで、なにかしらミスが生じたりするという、いや~な回でもあります。



それをどう乗り越えたかと。



開き直りではないですが、そういう日だと。



最初からそう思って挑みました。




結果




楽しくてしょうがなかった。




今日は作曲家の吉俣良先生やおもしろ女優の小林美江さんも来ていただき、労っていただきました。


ありがとうございます。



さぁ、残りあと2日、4公演。



チケットはコチラです!


他重人格








2017.07.13 初日猿
あけました!・・でご猿。





「他重人格」


あたたかいお客様のおかげで、無事初日むかえる事ができました。


ありがとうございました!


少しだけですが、ホッとしてます。


少しだけですよ。


今回の舞台はぶっちゃけ、チャレンジなとこもあり半々で不安と期待がありそういう意味で物凄く楽しみでありました。


初日終えまして


もう、期待しかありません。


ただ、悔やまれるのは後3日しかやらないという事だけです。



皆さま、観にいらしてください。





是非、観にいらしてください。




詳細はコチラです!



他重人格








2017.07.11 劇場猿
小屋入り・・でご猿。




「他重人格」


本日、劇場入りしました。


東京芸術劇場は劇団SET以来になりまして


懐かしいったら。


昔は小ホールは1と2で別れてましたが、


今ではなんかオシャレになってイーストとウエストに別れております。


「他重人格」は





イーストでやっておりますよ。



装置もステキな空間になっており、装置負けしないよう挑みます!



まだチケットはあるようです。


明日から開幕します!



詳しくはコチラです!



他重人格
2017.07.11 出撃猿
いざ!・・でご猿。




「他重人格」


最終稽古終了。


もう後は、お客様の前で暴れるだけです。


この「他重人格」


問題提起型コメディです。


んーなんか問題提起ってーと難しいのー?
ってなりそうですが


なんでしょ、人間てさ、こんなんもんじゃね?誰でも。的な。


そんな問題提起型コメディですから、脚本家も問題がある人間なんですよ、きっと。


そんな気が狂ってる愛らしい脚本家の舘そらみちゃんの誕生日が今日という日。


一番バタバタしてる今日が誕生日て。


しゃーないからサプライズしたりました。





ケーキ持ったサブさんと彬君に挟まれてるのがそらみちゃんです。


皆んなに愛されてますよ、多分。




そんなそらみちゃんが書いた作品をわが福島三郎演出で、個性だらけの役者陣で戦いに挑みます。



もし、興味ありましたら

他重人格


こちらへ。



いざ!!




2017.07.09 ゲット猿
炎天下・・でご猿。





アトラスオオカブト。



知ってます?


南米のカブトムシらしいんですが


これが先着70名様にプレゼントと。


とある、住宅展示場でのイベントでね。


先着70名様という、微妙に多い人数ですが息子が絶対欲しいと。


絶対欲しい!と。


なので、稽古で疲れてはおりますが朝から奮闘してきました。


とにかく午前中から太陽がギラギラとしてましたが自転車でキーコキーコ漕いで現場到着。


整理券配られる30前に着きました。


その時、行列の人数



1組。



お父さんと息子と並んでおりました。




しかし、そっからすでに息子はアトラスオオカブトに食いついておりまして





整理券もらったら少し時間が空くから少し涼しいとこ行こうよと、誘うんですがそこを離れようとしません。


しかも、先着70名様なので、もう余裕どころの話じゃあありませんよ。


暑いのよ、そこスゴく暑いんですよ。


しかし、なるべく大きくて元気なアトラスオオカブトが欲しいんでしょう。




そして、




ようやくゲットです。






アトラスオオカブト、オスとメス一匹ずつ。


家にはすでに普通のカブトムシのメスがいるのですでに全部で3匹。


去年のバッタとカマキリの時と少し似てる。






今年も虫たちに振り回されるのか・・








父が・・。

2017.07.09 輪猿
カンパニー・・でご猿。





「他重人格」



絶賛酔稽古中。



ワーッと遊んで、ギュッと集中して、稽古が終わる。



繰り返し繰り返し。



このカンパニー





中々のつながりが出来ています。



バラバラな個性の役者と、きめ細かい気配りで容赦なく動き回るスタッフさんと、



中々のつながりが出来ています。



後はその成果をお客様の前へ。




まぁ・・写真はただの飲み会なので



説得力に欠けますが・・



この楽しそうな感じが舞台に・・





出るはず!